キャッシュレス・ポイント還元事業が予算不足の可能性。想定を上回る1日10億円還元。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


キャッシュレス・ポイント還元事業が予算不足の可能性。想定を上回る1日10億円還元。


キャッシュレス・ポイント還元事業が予算不足の可能性。想定を上回る1日10億円還元。

最大5%のポイント・キャッシュバックが受けられる経済産業省主導のキャッシュレス・ポイント還元事業ですが、
当初の想定を上回る、1日平均267億円の決済があり、平均で10億円/日で国民に還元されているそうな。

予算総額は1786億円。つまり178日で予算が底をつきます。

元々の実施計画は2019年10月1日~2020年6月30日でしたので、
このままのペースで行くと開始から約半年、2020年3月末で予算が付きそう。

増税しといてなにが予算不足やねん、財務省からはよ金取ってこい!
と庶民としては言いたくなりますが、おそらく財務官僚はそう簡単に首を縦に振らないのでは。


ただ、年度末に終了でなんとなくキリもいいですし、そのまま終了しそう。

これからボーナス、クリスマス、年末商戦ですし、キャッシュレス決済需要は一段と増えそう。
来年頃、またこの問題が切迫してきた頃に慌てて買うのがいいかも。

今焦って買い物をして、経済を回す必要はあまりないでしょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    なんてお粗末なんだ…

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP