今話題のコスパ抜群HDD、NTT-XストアのWD 4TB、クーポン適用6780円の特価品をポチってベンチマークしてみた。WD40EZRZ-RT2。~3/27。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


今話題のコスパ抜群HDD、NTT-XストアのWD 4TB、クーポン適用6780円の特価品をポチってベンチマークしてみた。WD40EZRZ-RT2。~3/27。

公開日: :   激安速報, 生活ネタ, レビュー

今話題のコスパ抜群HDD、NTT-XストアのWD 4TB、クーポン適用6780円の特価品をポチってベンチマークしてみた。WD40EZRZ-RT2。

次の記事でNTT-X Store 2,200円割引が配布中なため、4TBのHDD、
WESTERN DIGITAL WD Blue WD Blueシリーズ 3.5インチ内蔵HDD 4TB
SATA3(6Gb/s) 5400rpm 64MB WD40EZRZ-RT2をポチってみたのでご紹介。
関連記事:NTT-X Storeで使える5200円以上2200円OFFクーポンを配信中。先着2万名、3/15~3/27。SSD480GBがついに4280円。

パッケージ画像:

なんやかんやで一週間ぐらい掛かって到着。

なお、CFD販売の保証書が押印なしで付いてきていました。
何かしら困ったときは、NTT-Xの購入履歴を印刷して保証申請するとなんとかなるかも。


物はこれ。今も昔も変わらないパッケージです。


2014年ぐらいから使っていた、WD20EZRX(2TB)と入れ替えることにしました。
なお、大きさと厚さは全く同じ。大きさはともかく、厚さも同じか・・・
昔、500GB程度がHDDの容量の普及帯は、シーゲートのワンプラッタモデルが速い!
等々言われていたので買った記憶がありますが、今でもそんな話はあるのでしょうか。
ワンプラッタモデルは多少薄かったような。

はいベンチマーク:


Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 163.177 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 154.961 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 2.221 MB/s [ 542.2 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 2.611 MB/s [ 637.5 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.279 MB/s [ 556.4 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 2.380 MB/s [ 581.1 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.584 MB/s [ 142.6 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 2.153 MB/s [ 525.6 IOPS]

Test : 1024 MiB [K: 31.1% (1158.4/3726.0 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]

いきなりこれを言われても、速いか遅いか分かる人はあまり多くないかと。

旧モデル(WD20EZRX)のHDDはこれでした。

換装前の旧モデルHDDのベンチマーク:

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 108.128 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 107.140 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 8,T= 8) : 0.856 MB/s [ 209.0 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 8,T= 8) : 1.146 MB/s [ 279.8 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 0.876 MB/s [ 213.9 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.173 MB/s [ 286.4 IOPS]
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 0.361 MB/s [ 88.1 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.077 MB/s [ 262.9 IOPS]

Test : 1024 MiB [D: 64.4% (1200.6/1863.0 GiB)] (x5) [Interval=5 sec]

概ねシーケンシャルリードライトが1.6倍、ランダム性能が2倍程度にアップしています。
これが7000円弱で買えるのだから、いい時代ですね。

ちなみに旧機種のCrystalDiskInfoの情報はこれ。

1万時間以上使いましたが、まだまだ健康そう。
とは言え、新型HDDが来たのでお役御免。

そのうち外付けHDDケースに入れてバックアップ用にするか、NASに転用するかどっちかですね。

アクセス音が大幅に小さくなった:

旧モデルのWD20EZRX(2012年モデル)は割とアクセス時にカリカリ音がしていたのですが、
WD40EZRZ-RT2(初版は2016年、今回のロットは2019年アセンブリ)はアクセス音も非常に小さく、
購入当初は期待していなかった静音化が奇しくも実現してしまいました。これは嬉しい誤算。


さてはて、6780円で4TBのHDDが購入できたので、HDD容量はだいぶ余裕が出来ました。
4K動画も24MPの写真もしばらくはガンガン扱えそうです。

gooクーポンがあるうちに、欲しい人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP