アマゾンに公正取引委員会が「優越的地位の濫用」で立ち入り検査へ。協力金要求のため。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンに公正取引委員会が「優越的地位の濫用」で立ち入り検査へ。協力金要求のため。

公開日: :   生活ネタ

アマゾンに公正取引委員会が「優越的地位の濫用」で立ち入り検査へ。協力金要求のため。

独占禁止法で定められている優越的地位の濫用とは、事業体がその優越的な地位を利用して、
取引先に対して何かしらの不利益を与える(何かを強要する)ことを指します。

今回、アマゾンがメーカーに対して販売額の数%~数十%の協力金を要請したため、
公正取引委員会が立ち入り検査を行ったとのこと。

最近では伊藤園が下請け業者に「特別協力金」を要請して、結果下請代金の額を減じていたことが
報道されて、こちらは下請代金支払遅延等防止法違反で勧告を受けています。
公取委/伊藤園に下請法違反で勧告、下請代金1億1880万円減額(2018.02.05)|流通ニュース

昔ながらの商慣行がそのまま続いている業界もあるかと思いますが、最近はコンプライアンス違反という事で、
会社のイメージダウンにどこも神経をとがらせています。

取引先の優越的地位の濫用で困っている人は、会社が潰れない範囲で密告するのもありかも。

もっとも、密告したことがバレるとどんな嫌がらせを受けるか分かりませんので、
そこはうまくやることが求められるのは言うまでもありませんが・・・

なお、普段から地方公共団体や官公庁相手に商売をしている人で、公務員から酷い扱いを受けている人も、
この優越的地位の濫用を基に戦ってみましょう。
官公庁が行う優越的地位の濫用  – 弁護士ドットコム

最高裁平成元年12月14日判決の東京都屠殺場事件も、最高裁平成10年12月18日判決の
お年玉年賀はがき事件も、地方公共団体が独禁法上の事業者に該当しうる(またその余地を認める)
判決となっています。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Ankerで古いAstroシリーズを送ると1000ポイント貰えるモバイルバッテリー買い替えキャンペーンを実施中。~10/15。

記事を読む

ステーキ屋のカウボーイ家族が大量閉店へ。10月末までに更に8店舗閉鎖へ。

記事を読む

JR東日本全線で10/10~10/14の切符は手数料無料で払い戻し可能。1年間有効。

記事を読む

ビックカメラで買い取ってもらってビック買い取りマネーで受け取ると+10%買取額アップ。7/17~12/31。

記事を読む

災害発生時のJR全面運休時に振り替え輸送対象になるには、「紙の切符」を買おう。Suicaは対象外。JR改札の通りぬけも出来るぞ。場合によっては運賃が安くなる。

記事を読む

BOSE NOISE-MASKING SLEEPBUDSがバッテリー問題で発売中止&返金へ。今からQUICPayで買って返金受けようかと思ったけど売ってない。

記事を読む

コジマの新ポイントカード「アクティブ65倶楽部」はポイント2%UP、3000円以上送料無料。

記事を読む

no image

クラブオフが長谷工経由で無料。国内外の宿泊施設、グルメ、レジャー、ショッピング割引クーポンなど。

記事を読む

明らかに市場価格から逸脱したぶっちぎりの高値での販売を繰り返す楽天スーパーDEAL業者の目的はなにか。流石に経理と税務署に否認されるぞ。

記事を読む

楽天ビックが「キャッシュレス・消費者還元事業」の対象店舗から外れる模様。そもそも対象外だよね。10/8 12時~。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP