【訴訟・終了】国立緊急図書館でコロナショックで日本語書籍2593冊が無料で読める。ハリーポッターも無料。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


【訴訟・終了】国立緊急図書館でコロナショックで日本語書籍2593冊が無料で読める。ハリーポッターも無料。

公開日: :   生活ネタ, IT関連


国立緊急図書館でコロナショックで日本語書籍2593冊が無料で読める。ハリーポッターも無料。~6/30。

※訴訟を起こされて前倒しで終了とのこと。
インターネットアーカイブが無料の電子書籍プログラムを前倒しで終了、出版社からの訴訟を受け | TechCrunch Japan

以下、当時の記事:

InternetArchiveがコロナショックの在宅支援の一環で、
National Emergency Library(国立緊急図書館)を公開しました。

インターネット・アーカイブ自体は、カリフォルニア州サンフランシスコに本拠を置く非営利団体で、
別に国立でもない気がしますし、ましてや日本国はあまり関係ないのですが、
広く全世界の国民が使えるという意味でNationalと名付けているのでしょうか。

無料で読める140万冊の本をインターネットアーカイブが公開 – GIGAZINE

さて、ユーザー登録をすると140万冊が自由に閲覧可能で、日本語書籍は2593冊ほどデータ化されています。

ちなみに、ハリーポッターと賢者の石、秘密の部屋も自由で閲覧可能です。
National Emergency Library : Free Texts : Free Download, Borrow and Streaming
: Internet Archive

問題はタイトルが全部英語なので、非常に検索しづらいのですが、
本の表紙もスキャンされているのでなんとなく雰囲気で探すことが可能。

中身は日本語版がスキャンされているので、特に問題なく読むことが可能です。

著作権の扱いがどうなっているのかちょっと心配ですが、
フェアユースの適用にてこの公開は6/30まで続く、とのこと。

興味ある人は利用してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【無慈悲】楽天、送料強制無料化を諦めていなかった。出店側は優越的地位の濫用で法的処置も検討中。

記事を読む

朝日新聞「ネットにはフェイクニュースが溢れている。よって新聞代値上げな」。さすがサンゴ礁の朝日新聞は言うことが違うな。

記事を読む

ロジクールが楽天で行う売値マシマシ・ポイント界王拳商法に注意。知らずに買うと損するぞ。知らぬ間に高額領収書メーカーに加担することに。

記事を読む

【タイムセール】ネタも無いので買ってみたAnker Soundcore Life P2をフルサイズカメラで撮った高解像度画像をうpする。

記事を読む

【ビジネスマン閲覧注意】貧乏サラリーマンはマルイのラクチン軽快シューズで十分。管理人も今から買うぞ。

記事を読む

お前らの家にNHKから請求書が届く「特別あて所配達郵便」をサービス開始。

記事を読む

【予約再開】アマゾンでXbox Series X​/Sの転売が禁止へ。マケプレ出品禁止中。

記事を読む

ローソンでミルクココア・カフェモカ 20円引セールを実施中。~5/31。

記事を読む

no image

2021年5月末締めのキャンペーンをまとめました。ご活用の程よろしくお願い致します。

記事を読む

婚活アプリのOmiai、情報漏えいの発表が遅れたことに「4/28以降休んでないんだ!」とキレ散らかす。これは迷回答。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

PAGE TOP