アマゾン、二重価格をやりすぎてついついセールで値上げしてしまう。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン


アマゾン、二重価格をやりすぎてついついセールで値上げしてしまう。

公開日: :   生活ネタ

アマゾン、二重価格をやりすぎてついついセールで値上げしてしまう。

なんか良いプロテイン無いかなーと思っているとグリコ パワープロダクション マックスロード の3.5kgが
7545円で売られているのを発見しましたが、その価格打ち消し表示で妙なものを発見しました。

セール後が値上げ


はい、証拠画像。2020/03/20 午前10時43分現在。

参考価格13500円のところ、セール特価で7543円、そこから更に!セールで!
2円値上げして7545円となっています。草。

つまり2段目のセール特価なんてあってないようなもの。でもマケプレ出品でもないですし、
こういう表記を公式でやっているのはちょっと謎。出品自体を委託しているのでしょうか。
それともアマゾン公式側の何らかのバグ?細部は謎。


ちなみにKeepaによる価格調査では、全期間の1851日間に置いて、初期には最高値12499円を記録したものの、
その後ずっと8700円程度で微動を繰り返しています。

恐るべきことに2018年には5580円というタイムセールがあったようで、これが最安値。3.5kg5580円は1kg1594円で
鼻血が出るコスパ。「国産プロテイン買うやつは情弱」派でも黙りこくるレベル。

というわけで、アマゾンの打ち消し表示はあんまり当てにならないよ、という注意喚起記事でした。

商品を買うときは、モノの相場を把握した上でポチらないと、業者の餌食になってしまいます。

特に最近はコロナウイルスでの詐欺商品の販売が増えていますから、気をつけましょう。
関連記事:クソ業者がコロナウイルスのどさくさに紛れてもっともらしい効用を謳うゴミを販売中。消費者庁が注意喚起。 | ニュー節約速報

それにしても、Keepaはスマホで探しづらい。スマホではURLのコピーやASINのコピペもままならず、
商品名検索も非常にめんどくさいので、PCからブラウザにプラグインを入れるというのが一番賢い。

Chromeがスマホでもサードパーティ製プラグインを許可してくれるといいのですが・・・




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    サンプル百貨店のザバスプロテインが半額クーポンでまあまあお安い

  2. さだもさし より:

    管理人はマッチョ

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP