Sandiskの並行輸入品microSDXCカード「SDSQUAR-064G-GN6MA」のベンチマーク結果。AndroidのA1規格対応でそこそこ速いぞ。

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


Yahoo!プレミアム会員の月会費が最大半年・6ヶ月無料。これは久々にうまいぞ。500*6=3000円分が無料。

当サイトに記載のテキスト、画像、価格情報、キャンペーン情報、選択及び配列の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Sandiskの並行輸入品microSDXCカード「SDSQUAR-064G-GN6MA」のベンチマーク結果。AndroidのA1規格対応でそこそこ速いぞ。

公開日: :   IT関連

東芝Sandiskの並行輸入品microSDXCカード「SDSQUAR-064G-GN6MA」のベンチマーク結果。

※どこからどう見てもSandiskでした。管理人ボケてたな。誤記失礼しました。
なお、Xperia X compact(ドコモ版)にClass4のmicroSDXCを搭載したらLINEが停止しまくる問題、
このmicroSDXCに変えたら動作が安定して停止しなくなりました。

TSUKUMOポイントが余っていたので、ちょっとmicroSDXCカードを買ってみて、
ベンチマークしてみたのでご紹介。

なお、買った型番はSDSQUAR-064G-GN6MAです。
この手の東芝のSandisk並行輸入品SDカードは巷にあふれておりますが、2700円ぐらいの最安値クラス、
かつ「Application Performance Class 1(A1)」に対応したモデルがこれでした。

同じようなモデルでも、A1に対応していないもので価格が数百円高いものが混じっており、
注意が必要です。

A1対応製品はパッケージにA1と明記されているので、ここも1つの見分けるポイントです。

Application Performance Class 1(A1)とは:

Androidスマートフォンでアプリケーションをメモリカード上に配置して、それが十分なパフォーマンスを
発揮できる証、それがA1マークです。

基準としては、読み込みが1500 IOPS、書き込みが500 IOPS、連続データの操作が10MB/秒を
最低限クリアするものとのこと。

UHS-Iも同様に読み書き時のデータ転送速度が最低10MB/秒求められますが、
特に、A1規格はランダムアクセスとシーケンシャルアクセルのパフォーマンスを
複合的に組み合わせ、A1を定義するそうな。

なお、Class10とUHS-Iは同じではなく、バスクロックの違いからUHS-Iの方が速いとのこと。
わかりやすいSDHC UHS-I と class10 の違い

写真レビュー:

さて、技術的な解説はそこそこに、写真を載せていきます。

パッケージ表。読み書き用アダプタが同梱されています。


パッケージ裏。


本体です。結構偽物が多いらしいので注意が必要です。


型番を明らかにするバーコード。


CrystalDIskMark、5.2.2 x64、exFATフォーマットでのテスト。USB3.0対応ポートでUSB3.0対応の
Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー TS-RDF5Kを使ってテスト。

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 91.916 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 46.347 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 6.525 MB/s [ 1593.0 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 1.936 MB/s [ 472.7 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 94.582 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 55.155 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 6.479 MB/s [ 1581.8 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 1.886 MB/s [ 460.4 IOPS]

ランダムアクセスがあんまり速くないですが、こんなもんでしょう。

exFATで空き容量は63,830,228,992バイトで59.4GB。

これが2700円で買える時代とな・・・なんともすごいですな。

ツクモでは2750円。

3000円以下だと送料540円が必要ですが、251円以上の何かを買って3000円以上の買い物にしたほうが、
送料無料となりお得です。

スマホに挿して使える、そこそこのスピードと圧倒的なコスパがほしい人は、
ぜひともSDSQUAR-064G-GN6MAをポチッてみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

ロジクールのハイエンドマウス MX ANYWHERE 2Sをポチってみたら言うほど良くなかった。アマゾンで10%OFFクーポン配信中。

記事を読む

マイクロソフトがSurface Goを発表へ。eMMC64GB・64800円とSSD128GB・82800円の2モデル。10インチ(1800×1200px)、USB-C3.1×1、522g、Pentium Gold 4415Y。8/22~。

記事を読む

【画像・電流電圧レビュー】Quick Charge 3.0対応Tronsmart USB急速充電器とXperia Z5 Compact SO-02H(QC2.0対応)で充電時の電流電圧を比較したぞ。

記事を読む

ポケットゲーミングWindowsマシンのGPD WIN2がビック、ヨドバシ、ソフマップ、ツクモで販売予定。7/7~。

記事を読む

【在庫復活】アマゾンで懐かしのゲームソフト30本を内蔵した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」が6156円で予約受付中。コントローラーも小さいのが玉に瑕。

記事を読む

【リベンジ】アマゾンタイムセール祭りでページを見るだけでプライム会員4%ポイントバック。AmazonMastercardで最大7.5%バック。

記事を読む

アマゾンでXbox One Xが5000円値下げの53978円⇒48578円となるセール・キャンペーンを開催中。6/11~6/24。

記事を読む

アマゾンでネオジオミニ(neogio mini)が12420円で予約受付中。12420円。7/24~。

記事を読む

国内キャリア純正、LINEパクリサービス「+メッセージ」のiPhone版をリリース開始。6/21~。

記事を読む

ソニーがプレステの新色、PlayStation4 Days of Play Limited Editionを発売へ。Pro+VRセットも1万円引き。6/8~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP