メルカリが本人確認機能を強化し闇市場を排除へ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


メルカリが本人確認機能を強化し闇市場を排除へ。

公開日: :   IT関連


メルカリが本人確認機能を強化し闇市場を排除へ。

これまで、メルカリは出品時には個人情報登録が不要で、売上金を口座に出金する際に個人情報の
登録が必要でしたが、年内にも初回出品時に個人情報登録を必須とし、更に出金時にも
登録した氏名と口座名義人が一致しない場合は出金停止等の処置を取るそうな。

施行時期:2017年年内予定

いろいろな盗品や万引きした商品を横流しする闇マーケットとして機能していたメルカリですが、
ついに有名になりすぎて規制が入るそうです。

正々堂々と出品していた人にはいい迷惑ですが、盗人としては闇マーケットが閉鎖に近い打撃を被ることで、
現金化する手口が無くなり、犯罪の抑止になるかもしれません。

ロードバイクは窃盗団のいい鴨だった:

例えば高級自転車ロードバイクを例に挙げると、これらは路上で施錠しているところを
チェーンカッターで鍵を破壊され、ワゴン車に載せられてドナドナ、後はパーツ単位に分解され、
その一部はメルカリに出回っていました。

メルカリが盗品マーケットとして機能しないと、盗人は盗んでも意味がありませんから、
自転車乗りに取ってはいい時代の夜明けになるかもしれませんし、
そういった犯罪者は更に地下に潜るかもしれません。イタチごっこかも。

関連記事:楽天の手数料無料のフリマ「フリル」でもれなく100ポイント、出品で100ポイントがもらえる。~10/13 10時。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP