Microsoftのストレージ、OneDriveの無料アカウントが15GB⇒5GBに削減へ。申請すると削減停止できるぞ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Microsoftのストレージ、OneDriveの無料アカウントが15GB⇒5GBに削減へ。申請すると削減停止できるぞ。

公開日: :   IT関連


Microsoftのストレージ、OneDriveの無料アカウントが15GB⇒5GBに削減へ。申請すると削減停止できるぞ。

OneDrive、ちょっと前までは有料ユーザーは無制限アップロードOK、
無料ユーザーは15GBまで無料ストレージが貰え、更にカメラロールを同期すると、
ボーナスで15GBが貰えたのですが、一部のユーザーが見境なしに使いまくったののか、
2015年11月に容量制限が発表されました。

それに伴い、無料ユーザーのストレージが15GBから5GBに削減されます。
カメラボーナス15GBも同様に削除されます。

無料ユーザーの15GBは、マイクロソフトのサイトにて、ログインするだけで
5GBに減らされるのを拒否できますので、本日中(正確には米国時間の1/31まで)に、
手続きをしておきましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP