転売・不正に取得されたAmazonギフト券を利用すると垢バンかも。アマギフをヤフオクや転売サイトから買わないで。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


転売・不正に取得されたAmazonギフト券を利用すると垢バンかも。アマギフをヤフオクや転売サイトから買わないで。

公開日: :   IT関連


転売・不正に取得されたAmazonギフト券を利用すると垢バンかも。アマギフを転売サイトから買わないで。

いつの間にやら「Amazonギフト券を転売サイトから購入しないでください」という
お知らせが出ているのでご紹介。

アマゾンが承認していないアマゾンギフト券の転売サイトにて、アマゾンギフト券が
不正に流通しているようです。

【未承認サイトの例】
amaten  https://amaten.com/
アマオク! https://amaoku.jp/
giftissue http://giftissue.com/
ギフトレ (https://gifttrade.jp)
amaqlo (https://amaqlo.com/)
ギフル (https://giftapple.jp/)
amafan (https://amafan.jp/)
あるじゃん (http://arujan.biz/)
新栄ギフト (http://www.shinei-gift.com/)
アマ市場 (https://amaichiba.com/)
プリペ (https://puripe.net/)
ギフトバンク (http://www.syoppingwaku-genkinka.net/)
アマゾンギフト買取 七福神 (http://ama-shichifuku.net/)
ギフトダイレクト http://www.gift-direct.com/

これらの未承認サイトで入手した、もしくは転売もしくは不正に取得された可能性のある
Amazonギフト券は凍結処理されるそうな。
場合によっては、使用したアカウントごとBANされるという噂もあり、
そのへんで拾ったアマゾンギフト券を使うのは、慎重になったほうが良いかも。

ただ、アマゾンがアマゾンギフト券の販売を承認したサイトというのはあるのかどうか、
ちょっと気になります。

そもそもアマゾンはアマゾンギフト券の転売を禁じている。

Amazonギフト券細則によると、アマゾンはギフト券の転売を禁じています。

法律で要求されている範囲を除き、ギフト券に金額を補充すること、およびギフト券を再販売その他対価をもって譲渡すること、換金することまたは他のアカウントで使用することはできません。これらの制限に反して取得されたギフト券につきましては、アマゾンまたはその関連会社は、利用をお断りする場合がございます。アマゾンサイトのアカウントに登録されたギフト券の未使用残高は譲渡できません。
Amazonギフト券細則

当然、これに抵触しているアマゾンギフト券の転売サイトなどは、これに違反しているわけです。
違法ではありませんが、アマゾンが利用者に対して課している細則に違反しているわけです。
という訳で、(アマゾンから見た)不正に入手されたアマゾンギフト券をBANされたり、
アカウントごとBANされても、文句はいいづらいわけです。

じゃあヤフオクなどで大量に売買されているアマゾンギフト券は何なのよ、
そもそも上記の未承認サイトの中にヤフーオークションやメルカリなどが入っていないのは、
どういうことなの?大人の事情なの?とツッコミたくなりますね。

なお、楽天のラクマでは、規約上アマゾンギフト券の出品が禁止されているようです。
禁止出品物-ラクマ楽天のフリマアプリ

3)商品券、現行通貨、債券、有価証券、金融商品、貸金業にあたる商品。予約券、整理番号券などの一定の権利を表象する商品。転売が禁止された商品。

41)電子マネー、オンラインギフト券(コード)、ポイント等、前払いの有無に関わらずオンラインでの商品等の対価の支払いに利用可能なバリュー又はこれに準じるもの

ラクマホーム ガイド ラクマについて 禁止出品物

という訳で、アマゾンギフト券はちゃんとアマゾン公式サイトから購入し、
怪しいところから買ってこないようにしましょう。変なゴタゴタに巻き込まれてしまいますよ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP