マロニー(登山家じゃないほう)でのご当地鍋フェスティバルで1万名に試食可能。東京@日比谷公園、11/22~11/24、10時~17時。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


マロニー(登山家じゃないほう)でのご当地鍋フェスティバルで1万名に試食可能。東京@日比谷公園、11/22~11/24、10時~17時。

公開日: :   もれなく貰える, イベント


マロニー(登山家じゃないほう)でのご当地鍋フェスティバルで1万名に試食可能。東京@日比谷公園、11/22~11/24、10時~17時。

マロニーとはイギリス人の登山家のジョージマロニーのことであり、「なぜ、あなたはエベレストを登りたいのか」と
聞かれて「そこに山があるからだ(そこにエベレストがあるからだ)」と答えた話は有名です。

さて、マロニーは1924年のイギリスのエベレストの登頂を目指す第三次遠征隊に参加し、
同じくクライマーであるアーヴィンを連れて(神々の山嶺では、アーヴィンの方が経験が不足しているもの、
酸素ボンベの扱いに長け、かつ体力的に有利(若い)描写がある
)、登頂を目指したものの、
山頂付近で行方不明となっています。

エベレストの人類初の登頂という、偉業を成し遂げたのかは不明。

マロニーが愛用していたヴェスト・ポケット・コダックは行方不明となっており、
これが見つかり、中のフィルムが現像されると、マロニーとアーヴィンが登頂に成功したのかが明らかになるしょう。
ただ、今日に至るまで、未だ見つかっていません(実話)


画像はヤフオクより。噂のVest Pocket Kodak。1000円ぐらい。

さて、ジョージ・マロニー氏は長らく行方不明になっていましたが、1995年、
消息を絶ってから75年、ついに遺体が山頂付近で発見されました。
遺体の周辺にカメラは残っておらず、結局カメラの行方は不明。中のフィルムも不明。

実はこのブログと何の関係もない:

という話は、何の関係もなく、日比谷公園でマロニーが先着1万名に試食会&商品サンプルを配布予定です。

2019年11月22日(金)~11月24日(日) <3日間>
・11/22(金)、11/23(土) … 10:00~20:00
・11/24(日) … 10:00~17:00
※雨天開催

ちなみにマロニーはデンプンから出来た、半透明の麺のようなものです。
ひたすら炭水化物の塊なので、ダイエット中の人は、ダメ、絶対、レベルの商品です。

興味ある人は貰いに行きましょう。

ジョージマロニーもエベレスト山頂でマロニーが食べれたら最高だったろうなぁ・・・
そして生きて帰ってきて、英雄になれたに違いない。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    夢枕獏の神々の山嶺は分厚い本だけど夢中で読んだなぁ。面白かった。

  2. 匿名 より:

    登山家はマロリーじゃ?
    クソコメントすぎ?ごめんよ

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP