進学サイトの「なるには」で8校以上の専門学校の資料請求をすると、もれなくLINEギフトコード500円分がもらえる。でも大卒がおすすめ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


進学サイトの「なるには」で8校以上の専門学校の資料請求をすると、もれなくLINEギフトコード500円分がもらえる。でも大卒がおすすめ。

公開日: :   もれなく貰える

進学サイトの「なるには」で8校以上の専門学校の資料請求をすると、もれなくLINEギフトコード500円分がもらえる。でも大卒がおすすめ。

キャンペーン期間
・2018年8月1日00時00分00秒~2018年8月31日23時59分59秒の受付分まで有効
※ずっと延長して開催中。

そろそろ夏に向けてオープンキャンパスやら進路相談が増える時期ですが、
今なら進学情報サイトの「なるには」で、専門学校の資料請求を8校以上すると、
もれなくLINEギフトコード500円分が貰えます。

1校するのも8校するのも手間は同じなので、とりあえず申し込んでおきましょう。

まぁ世の中の求人の募集要項は大方「大卒以上」で出来ていますので、多少無理しても普通科の高校から
普通の4年制の大学に行っておくと、何がやりたいかわからなくても、あとあとつぶしが利きますけどね。

サラリーマンになっても何がしたいのか分からない、なんて良くある話ですし。
「他人と違うことがしたい!オレはやればできる子!でも何がしたいか分からない!」という人は、
とりあえず勉強して勉強量に対するパフォーマンスが高めの私立大学(MARCHあたり)に行くのがおすすめ。

在学中に色んな人に出会っていろいろと刺激を受けて、とりあえず青春を4年間延長し、
卒業後は公務員にでもサラリーマンにでもなれますよ。中退してフリーターにもなれます。

この国は落ちたらなかなか這い上がれないので、とりあえず大学進学しておきましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP