アマゾンキンドルストア、楽天koboで「いぬやしき」「進撃の巨人」「あまんちゅ!」「監獄学園」などがもれなく数巻無料配信中。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンキンドルストア、楽天koboで「いぬやしき」「進撃の巨人」「あまんちゅ!」「監獄学園」などがもれなく数巻無料配信中。

公開日: :   もれなく貰える

アマゾンキンドルストア、楽天koboで「いぬやしき」「進撃の巨人」「あまんちゅ!」「監獄学園」などがもれなく数巻無料配信中。

楽天koboでも同様に無料配信中ですが、AmazonKindleでも下記漫画を期間限定で無料配信中です。

無料配信の漫画一覧:
「超人間要塞 ヒロシ戦記」「いぬやしき」「進撃の巨人」「あまんちゅ!」「監獄学園」など。
ちなみに超人間要塞 ヒロシ戦記はよく出来た漫画ですね、1巻は管理人も読みました。
パッケージ画像からゾンビものかと思いきや、全く違う国家運営のマンガです。

なお、日本政府は「漫画村」「Anitube!」「MioMio」などの海外著作権侵害サイトに対して、
プロパイダーが「自主的に」アクセス遮断を行うことを促すそうな。
「漫画村」、接続遮断をしたって死なないワケ | メディア業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

国家機関が「促す」時点でそれはもはや自主的では無いわけで、もう社会主義国家ですね。
法治主義はどうなったのでしょうか。こうやって規制の前例をなし崩し的に作って、
そのうち言論弾圧はやむなし、という風潮が出来ることは想像に難くありません。

ちゃんと法律を制定し、国会の承認を受けた上で、政策を実施して欲しいところです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP