ソフトバンクでクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」が月額無料のフリープランを配信予定。6/10~。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


ソフトバンクでクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」が月額無料のフリープランを配信予定。6/10~。

公開日: :   もれなく貰える

ソフトバンクでクラウドゲーミングサービス「GeForce NOW Powered by SoftBank」が月額無料のフリープランを配信予定。6/10~。

サーバー側で処理するのでFPSなどは遅延が目立つかも知れないクラウドゲーミング、
GeForce NOW Powered by SoftBankですが、月額1980円のプレミアムプランとは別に、
月額無料のフリープランが新設されます。

提供開始日
2021年6月10日

現状のゲーム配信タイトルは合計800以上で、そのうち80タイトルが無料対象となるそうな。

プレミアムプラン フリープラン(新設)
月額料金 1,980円 無料
混雑時のアクセス 優先接続 通常接続
連続プレー可能時間 6時間 1時間
RTX ON
対応

※NVIDIA RTXによるリアルタイムレイトレーシング。
対応タイトルであれば、より臨場感溢れるゲームの世界観を体験できます。

もちろん、フリープランはプレミアムプランに顧客を誘導するための撒き餌ですが、
とりあえずフリープレイで楽しんでみて、遊べるようなら課金するのもありかと。

ただし、GoogleのクラウドゲーミングサービスStadiaは失敗に終わり、
オリジナルゲームを配信すると意気込んでいた開発スタジオも閉鎖されています。

サービスは未だに終了してはいませんが、それも時間の問題でしょう。
結局クラウドゲーミングサービスってどこがやってもうまく行かないのよね・・・
謎のAI半導体メーカーnVidiaならばうまくやってくれるかも知れませんが、
既存ゲームメーカーの壁を打ち壊すのも結構金が掛かりそう。

という訳で、興味ある人は利用してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. より:

    「ゲームタイトルは個別にデジタルストアで購入いただく必要があり、有料コンテンツの場合、別途費用がかかります。」
    てなわけで、無料なのはインフラだけで、ゲームは無料じゃないということでFAですな。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

PAGE TOP