「Office Mobile apps for Windows 10」が無料でリリース開始。Windowsタブレット10.1型以下であれば無料で利用が可能。つまり?7/29~

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


「Office Mobile apps for Windows 10」が無料でリリース開始。Windowsタブレット10.1型以下であれば無料で利用が可能。つまり?7/29~

公開日: :   もれなく貰える


「Office Mobile apps for Windows 10」が無料でリリース開始。Windowsタブレット10.1型以下であれば無料で利用が可能。つまり?7/29~

Windows10がリリースされ、一部2chまとめ系で「Windows10にアップグレードすると爆速になるぞ!
アップグレードして一ヶ月以内であれば、元に戻せるぞ」なんてステマ臭い記事が量産されていますが、
さて、7/29よりWindows10で動くOfficeがリリースされ、無料で使用できることになりました。

対象アプリケーション:
Word、Excel、PowerPoint、OneNote

対象機種:
8インチ以上のタブレットおよびPC。
8インチ以下のタブレットやスマートフォン向けは今秋リリース予定とのこと。

無料対象機種:
10.1インチ以下、つまりサーフェイス以下の大きさ(サーフェイスは含む、Proは対象外)の
Windowsタブレットであれば、フル機能を無料で利用することができます。

フル機能:編集と保存

Surface Pro 3など10.1より大きいサイズのタブレットや2 in 1タブレット、デスクトップPC、ノートPCにおいては、
一応閲覧用アプリとしてダウンロードは可能ですが、保存には別途Office365ライセンスが必要です。

ちなみにOfficeライセンスはアマゾンで20%OFFとなるクーポンコードを配信中です。期間は9/30まで。
まぁより安く欲しい人は、Office2013のOEM版がヤフオクで1万円ぐらいで売っていますので、
そっちを利用するほうが安いんですけどね。

さて、ここまで書いて気になるのは、画面サイズの偽り方ですよね。
レジストリかどこかの環境変数をgetして、無料対象か判断しているはずなので、
その辺がゴニョゴニョ出来るのか気になるところです。

逆に考えると、Windows8.1世代で大量に投げ売られたOfficeライセンス付きWindowsタブレット
(10.1インチ以下)を持っている人は、Windows10にアップグレードし、Officeを無料版に切り替えて、
製品購入時に付いてきたOfficeは中古ながらもヤフオクに売り飛ばすチャンスであり、
デスクトップPCユーザーは、そうして投げ売られたOfficeライセンスを安価で拾うチャンスでもあります。

Windows10リリースに伴う一連の動き、見過ごすことは出来ませんね。
当ブログでもウォッチして記事にしますので、乞うご期待。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP