令和元年5/1は国立科学博物館、東京国立近代美術館、神奈川県立近代美術館、国立西洋美術館などが入場無料。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


令和元年5/1は国立科学博物館、東京国立近代美術館、神奈川県立近代美術館、国立西洋美術館などが入場無料。

公開日: :   イベント


令和元年5/1は国立科学博物館、東京国立近代美術館、神奈川県立近代美術館、国立西洋美術館などが入場無料。

※5/4みどりの日は動物園系が無料。

2019/5/1は令和元年5月1日となりますが、新天皇陛下の御即位をお祝いする趣旨で
各種文化施設が常設展無料となります。

下記が過去に文化の日などで無料対象だった施設です。
今回は一部対象外もありますので、事前にホームページ等で確認してから行きましょう。

関東:

・国立新美術館
・日本科学未来館
・国立科学博物館
・国立西洋美術館
・東京国立近代美術館
・国立科学博物館附属自然教育園
・神奈川県立近代美術館
・横浜美術館
・千葉県立美術館
・千葉県立中央博物館
・栃木県立美術館
・筑波実験植物園
・大洗わくわく科学館

関西(11/17~11/18が主):

・福井県立恐竜博物館
・三重県立美術館
・滋賀県立安土城考古博物館
・京都国立近代美術館
・国立国際美術館
・兵庫県立美術館
・奈良国立博物館
・和歌山県立近代美術館
・徳島県立近代美術館

という訳で、興味が湧いてきた人は、無料DAYのうちに行ってみましょう。
デートが捗るかも。とはいえ、GW+お祭りムード+無料デーでとんでもない混雑かも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP