日本蒸留酒酒造組合で35%焼酎甲類が抽選で1000名に当たる。広口瓶入りで梅酒作りが捗るな。~5/18。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


日本蒸留酒酒造組合で35%焼酎甲類が抽選で1000名に当たる。広口瓶入りで梅酒作りが捗るな。~5/18。

公開日: :   抽選で当たる


日本蒸留酒酒造組合で35%焼酎甲類が抽選で1000名に当たる。広口瓶入りで梅酒作りが捗るな。~6/17。

<応募期間>
2020年5月18日(月)23:59

毎年のキャンペーンにはなりますが、焼酎スクウェア、焼酎SQUAREにて35%焼酎甲類(広口瓶入り)が
抽選で1000名に当たります。

梅酒と氷砂糖を入れ、焼酎甲類を注ぎ、3ヶ月待ついい感じに梅酒ができます。
ポイントは梅を洗ったりした時に梅や手に水分をつけて、そのまま水分を入れないこと。きちんと拭き取ること。
下手に水分を入れると腐敗の原因となります。

ちなみに甲類と乙類の違いは、アルコール度数によって酒税法上で定め荒れています。
甲種はアルコール度数36度以下。何度も蒸留を行って生成されるため、味はあんまりないとのこと。
そのため、チューハイやリキュールのベースとなります。

乙種は45度以下。1回の蒸留で造りますので、原料の味わいが楽しめます。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP