郵便局のインターネットバンク「ゆうちょダイレクト+(プラス)」に切り替えると、抽選で5000名に2000円が当たる。~2/24。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


郵便局のインターネットバンク「ゆうちょダイレクト+(プラス)」に切り替えると、抽選で5000名に2000円が当たる。~2/24。

公開日: :   抽選で当たる


郵便局のインターネットバンク「ゆうちょダイレクト+(プラス)」に切り替えると、抽選で5000名に2000円が当たる。~2/24。

これまでのゆうちょダイレクトは、10年ぐらい前はパスワードが半角大文字英数しか設定できなく、
セキュリティ的にどうなんやという感じでした。
今のその辺の条件は分かりませんが、最近ログインしようとすると、ペットの名前やら
合言葉やら、どうでもいい認証方法が相当めんどくさかった気がします。

ようやくログインできても、直近1-2ヶ月しか入出金履歴が見えないなど、インターネットバンクとしては
あまりにもお粗末な出来栄えで、メイン口座にはとても出来ない代物でした。

さて、ゆうちょダイレクト+(プラス)が出来たそうで、これに切り替えると、
最大15ヶ月間の入出金明細が見れるそうな。

15年ぐらい保存してくれよと思いたくもなるのですが、どうも金融機関はこの辺の期間が結構シビアです。
大和ネクスト銀行なんて、少なくとも数年間は保存してくれるので、後々の確定申告などでも
過去のASPからの入金が確認できるので、結構便利ですけどね。

さて、ゆうちょダイレクト+(プラス)に申し込むと、抽選で5000名に2000円が当たるそうな。

期間:2017/2/24まで。

ゆうちょ口座のメリット:

ゆうちょダイレクトでゆうちょ間の送金が月5回まで無料、6回目113円。
ATMでのゆうちょ間送金も月3回まで無料。


郵便局があるところであれば、おおよそATMもありますので、メインがメガバンクや
新生銀行の人も、1個は持っておきましょう。

なお、管理人は同一名義で講座が2個ありまして、これは20年ぐらい前の、
名寄せ規制が緩かったときの結果です。当時はゆうちょの支店ごとに口座が作れたようです。
まぁ当時親が管理人名義で作った口座と、管理人が自分自身で作った口座が残っているだけなんですけどね。

これ、ホントは名寄せしないといけないんでしたっけ。
まぁ使っていないので、ほぼ放置状態ですけど。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP