日産で電気自動車のNOTE e-POWERを1台、SONYグラスサウンドスピーカーを2名、ダイソン スーパーソニックを3名、SHARP ウォーターオーブンを5名に抽選で当たる。~1/31 17時。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


日産で電気自動車のNOTE e-POWERを1台、SONYグラスサウンドスピーカーを2名、ダイソン スーパーソニックを3名、SHARP ウォーターオーブンを5名に抽選で当たる。~1/31 17時。

公開日: :   抽選で当たる

日産で電気自動車のNOTE e-POWERを1台、SONYグラスサウンドスピーカーを2名、ダイソン スーパーソニックを3名、SHARP ウォーターオーブンを5名に抽選で当たる。~1/31 17時。

応募締切:2017年1月31日(火)17:00まで

日産の電気自動車NOTE e-POWERが抽選で1名に当たります。

外れた場合、下記商品が合計10名に当たります。
・スピーカー(SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S1)…2名
・ヘアドライヤー(ダイソン スーパーソニック アイアン/サテンフューシャ HD01 IIF)…3名
・ウォーターオーブン(SHARP ウォーターオーブン専用機 「ヘルシオ グリエ」(1410W)AX-H1…5名

2000年代のこち亀ではもっと水素自動車や電気自動車が普及している未来があるかも、
という話もありましたが、現実的にはそこまでは普及してないですね。

2015年の世界電気自動車の販売台数と全体に占める割合(カッコ内は累計)
ルノー・日産アライアンス    44,003台/18%(265,205台/27%)
フォルクスワーゲン・グループ   28,480台/12%(28,480台/4%)
比亜迪汽車            25,592台/11%(51,338台/5%)
テスラモーターズ         24,867台/10%(83,587台/9%)
三菱自動車            24.117台/10%(108,883台/11%)
BMW               15,469台/ 6%(31,822台/3%)
フォード             11,548台/ 5%(65,696台/7%)
ゼネラルモーターズ     11,617台/ 4%(100,818台/10%)
http://jp.autoblog.com/2015/09/07/renault-nissan-has-sold-more-evs-worldwide-than-its-next-two-com/

企業グループとしては、ルノー・日産アライアンスが世界で最大手の電気自動車配給メーカーとなります。

では、日本国内における電気自動車の普及率はいかがでしょうか。

年度 2012/4-2013/3 2013/4-2014/3 2014/4-2015/3
電気自動車・PHEV 55,910 84,835 114,262
 普及率% 0.09% 0.14% 0.19%
ハイブリッド車 2,833,731 3,793,074 4,695,674
 普及率% 4.77% 6.32% 7.76%
全乗用車 59,357,223 60,051,338 60,517,249

ソース:電気自動車の普及率(2015年12月現在) | EVsmartブログ

という訳で、電気自動車・PHEV (Plug-in Hybrid Electric Vehicle) 合計でまた0.19%と、1%にすら
達しておらず、プリウスなどのハイブリッド車が最近増えたように感じましたが、それでも8%弱とのこと。

次世代自動車戦略2010 – 経済産業省として発表された政府目標においては、
従来車の販売を50-80%程度、次世代自動車としてハイブリッド車や電気自動車を20-50%の
販売目標とするという設定をしていましたが、そりゃ達成できそうにありませんね。
http://www.meti.go.jp/policy/automobile/evphv/material/pdf/strategy_summary_version.pdf

でもこの政策目標達成のために、助成金やら研究開発費が流れているようですが、
果たして本当に産業の育成に適正に役立っているのでしょうか。こういったお金の流れにも、
国民は目を光らせる必要があります。

目指す姿は、インセンティブとして国がお金を投資し、民間力を利活用し、技術と産業の発展を促し、
国際競争力のある電気自動車・PHEVを開発製造し、国外に販売して新たなる外貨獲得の手段とする、
そして電気自動車・PHEVの普及で金銭的にも環境的にも低コストな輸送手段を確立する、
というのが理想でしょうか。

まぁ国主導でうまく行ったことが少ないような気もしますが、
自動車産業の方々には頑張っていただきたいと思います。


ドコモ口座キャッシュゲットモール登録で、もれなく200円が貰える。ドコモユーザー限定。

DTI SIM 半年間無料キャンペーン
DTIの3GBデータSIMが半年間無料。地球上で最安値。解説記事はこちら。
DTIクラブオフも無料で使える。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP