イオンカードで20%バック対象外のブラックリストが公表へ。アマゾンギフト券やメルカリ、ヤフオク、マケプレ、モバイルSuicaチャージ、公共料金が対象外。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


イオンカードで20%バック対象外のブラックリストが公表へ。アマゾンギフト券やメルカリ、ヤフオク、マケプレ、モバイルSuicaチャージ、公共料金が対象外。

公開日: :   クレジットカード



イオンカードで20%バック対象外のブラックリストが公表へ。アマゾンギフト券やメルカリ、ヤフオク、マケプレ、モバイルSuicaチャージ、公共料金が対象外。

イオンカードで決済額の最大20%が現金バックとなりますが、ブラックリストとも言える対象外リストが
公表されているのでご紹介。

管理人紹介ID: 67VHR2

公式ブラックリスト:

https://www.aeon.co.jp/campaign/lp/pdf/notapp.pdf へのリンク

なお、これはキャンペーンページより対象外リンクされています。

主な対象外リスト:

・メルカリやラクマ、ヤフオク、アマゾンマケプレなどの個人間取引が含まれるもの。
これで自作自演で落札しあって20%をせしめるのは不可能。

・電子マネーのモバイルSuicaやWAON、スマートイコカのチャージ。

・kyashやdカードプリペイドなどへのチャージ。

・アマゾンギフト券
こう明確に否定されるとやる気無くなってくるンゴ。。。

・携帯電話料金(MVNO含む)、公共料金(電気ガス水道・国民年金・各種方法)

・月会費等

という訳で、換金性が高いものは概ねアウト。これは悲しいなぁ。

逆に言うと、それ以外の普通に欲しいものはOK。あれ?ジェフグルメカードはOKかしら?

さてはて、下記の利用期間中に、改めてこのリストを確認してから使ってみましょう。

各ショッピングサイトが発行しているポイントやお買い物券は否定されていないので、
OKかと思います。

入会期間
2019年7月1日(月)?~?2019年9月30日(月)

利用期間
①2019年7月25日(木)?~?2019年7月31日(水)
②2019年8月25日(日)?~?2019年8月31日(土)
③2019年9月24日(火)?~?2019年9月30日(月)

イオンカード申し込みリンクまとめ:

興味ある人は応募してみましょう。適当にクレジットカード申し込みリンクを並べておきます。



















関連記事:イオンカードで決済額の最大20%が現金バック。アマゾンやビックカメラも対象。7/25~9/30。 | ニュー節約速報




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. より:

    これd払いにイオンカードで支払いにして合計40%バックもOKってことですよね
    美味しすぎるのでは…

  2. 匿名 より:

    管理人さんのおすすめのカードはありますか?
    紹介コードもあればぜひ

    • YutoriMan より:

      イオンカードセレクトだけど、俺既に持ってるんだよなぁ。
      というわけで、年会費無料だったら何でも良いかも。
      どうせキャッシュバック貰ったら捨てる可能性が高いし。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP