【悲報】PayPayがクレカ決済で1日2万まで、月5万円までを設定へ。銀行口座チャージならば問題なし。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報】PayPayがクレカ決済で1日2万まで、月5万円までを設定へ。銀行口座チャージならば問題なし。

公開日: :   クレジットカード


【悲報】PayPayがクレカ決済で1日2万まで、月5万円までを設定へ。銀行口座チャージならば問題なし。

PayPayのクレジットカード不正利用が社会問題にまで発展しましたが、
その対策としてPayPayが新たな制限を発表しました。
関連記事:PayPayでクレジットカードの不正利用が大量発生中。名義なし、3Dセキュアなし。PayPay使っていなくても被害者になる。

新設定制限:

クレカ支払い:1日2万まで、一ヶ月で5万まで。
Yahoo! JAPANカードからのチャージ:1日2万まで、一ヶ月で5万まで。

・クレジットカードでの決済金額上限:2万円(過去24時間)
※複数のクレジットカードを登録されている場合、合計2万円までとなります

・Yahoo! JAPANカードからのチャージ金額上限:2万円(過去24時間)
————————————–

なお、2018年12月21日に設定した、以下のクレジットカードの過去30日間のご利用上限は引き続き適用となります。
————————————–
・クレジットカードでの決済金額上限:5万円(過去30日間)
※複数のクレジットカードを登録されている場合、合計5万円までとなります

・Yahoo! JAPANカードからのチャージ金額上限:5万円(過去30日間)

こんな上限金額では、要するにクレジットカードチャージ、またはクレジットカード払いでは
家電や飲み屋などではまともに使えません。

銀行口座からチャージして使用してください、ということなのでしょう。

銀行口座からチャージするには銀行口座との連携設定が必要(Yahoo!ウォレット側で済ましていると必要なし)、
ちょっとめんどくさい上、チャージしてもクレジットカード払いのポイントは貰えません。

ただ、銀行口座からチャージせずにそのまま支払いは出来ないので、
一旦チャージしてから払うしか無いかと。そして三菱UFJ銀行には未だに対応していないですしね。

という訳で、なんだかんだで使い勝手が悪くなりそうなPayPay、1/10に予定されている、
20%ボーナスの還元を待ちましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

楽天ANAマイレージクラブカードに入会で7000ポイント&ANA楽パック(航空券+宿)の予約に使える4000円クーポンがもれなく貰える。ANAマイルも楽天ポイントも貯まる。

記事を読む

アマゾンギフト券をアカウントに初めて5000円以上チャージすると、もれなく1000ポイントが貰える。

記事を読む

OrigamiPayでモンテローザの魚民や白木屋、千年の宴で初めて支払うと630円OFF。~4/30。

記事を読む

【復活・アマゾンも】d払いがビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ジョーシン、エディオンで利用可能へ。50000円まで還元率20%バック。

記事を読む

Apple Payで初めてJCBを使うともれなく10%キャッシュバックキャンペーン。上限5000円まで。

記事を読む

OrigamiPayでセイコーマートで初めての支払いが1000円まで半額。~5/12。

記事を読む

LINE Payでファミリーマートで101円以上で使える100円OFFクーポンを配信中。

記事を読む

イオンでPayPayが利用開始。1回5000円まで20%、期間合計10万円で2万円分キャッシュバック。まいばすけっとは対象外。関東+山梨県限定。~5/31。

記事を読む

LINE PayアプリでJCBが使える店全店対象、平成最後の超Payトク祭でポイント15倍。今回は最大1万円まで還元で限度額2倍。ビックカメラも対象。モバイルSuicaは不明。4/18~4/30。

記事を読む

【平成最後の超Payトク祭】LINE Pay全店舗でまた15%ポイントバック。ビックカメラやドラッグストアなど。今回はJCBが使えるアマゾンやモバイルSuica、QUICPay+も対象へ。上限は25000円まで。4/18~4/30に開催決定へ。

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    読解力のなさには本当に呆れる

    「クレジットカードご利用時の上限金額の設定」は「3Dセキュアの対応が完了するまでの対策」だと書いてあるだろう。それに対してさらに「クレジットカードご利用時の上限金額の設定追加」をしているだけだ。

    「3Dセキュア対応後、3Dセキュアの有無によって、お客さまごとにそれぞれ異なる上限金額の範囲」とやらがどの程度かは不明だが、これはあくまで加減だからもっと緩い条件になるであろうことは疑いない。

    まあどっちみちpaypayなんざもう用なしだがね…

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP