【悲報・大改悪】リクルートカードプラスの「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージがポイント付与対象外へ。リクルートカードは引き続き対象。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報・大改悪】リクルートカードプラスの「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージがポイント付与対象外へ。リクルートカードは引き続き対象。

公開日: :   クレジットカード


【悲報・大改悪】リクルートカードプラスの「nanaco」、「モバイルSuica」へのチャージがポイント付与対象外へ。リクルートカードは引き続き対象。

※そろそろ改悪age。管理人も粛々と大量チャージ&大量支払い、ジェフグルメカードの
一生分のまとめ買いを実行中です。


遂に来ました超絶大改悪、還元率2%のリクルートカードプラスはこれまでnanacoカード、モバイルSuicaへ
チャージしても2%のリクルートポイントがもらえたため、税金の支払やSuicaでの支払いに
活躍しておりましたが、この度ポイント付与対象外になることが発表されました。

発表日:2016/3/4
改悪施行日:2016/9/16~

対象カード:リクルートカードプラスのみ。
対象電子マネー:「nanaco」、「モバイルSuica」

同時に、家族カードも発行停止となります。

今のところ、リクルートカードは引き続きポイント付与対象とのこと。
今のうちにリクルートカードを申し込んでおくか、リクルートカードプラスを速攻で申し込み、
チャージしまくる必要があります。

今年度の納税はどうする?

管理人はこれまで、収める税金の殆どはセブン-イレブンでリクルートカードプラスでチャージした
nanacoカードにて支払っていました。

今年度の個人事業税や住民税などは、分納で6月ぐらいに請求書が送られてくるかと思います。
これまでは、支払期限ギリギリに支払っていましたが、今年は9/16までに全額チャージして支払うか、
nanacoカードを大量に用意して、9/16までに全額チャージしておき、
支払期限が来るたびに支払う必要があります。

参考:税務カレンダー【平成27年】 – 東京都渋谷区の税理士法人、笹本税務会計社

個人が関係ありそうな税金の例:
固定資産税、軽自動車税、個人市民税(普通徴収)(住民税)、消費税、個人事業税など。

管理人的には、納税の請求書が来次第、その都度nanacoチャージで前倒し納入でしょうかね。
家にチャージ済みnanacoカードを大量保有しておくのも怖いですし、管理やなくした時がめんどくさそう。
※ナナコカード1枚に10万までチャージ可能(カード側に5万まで、センター預かり5万まで、合計10万円)

合わせて、3/8まではリクルートカード申し込みで11000円分ぐらいのポイントが貰えますので、
早めに申し込んでおきましょう。リクルートカードとリクルートカードプラスは2枚持ちが可能です。

関連記事:【漢方は0.25%に改悪】税金がお得に払える、nanacoチャージが出来る高還元率クレジットカードまとめ。リクルートカードプラスが還元率2%、Ponta変換技で実質4-6%。

関連記事:【当サイト限定】リクルートカードを申し込むと現金5724円分+リクルートポイント6000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。~3/31。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【当サイト限定】ANA VISA・マスターカード申し込みでもれなく6912円相当+66500マイル相当がもらえる。~1/31。ANAクレカの年会費を半額以下に節約する技。

記事を読む

【当サイト限定】エポスカードを申し込むと最大14480円が貰える。年50万決済で年会費無料のゴールドカードとなれるかも。~2/28。

記事を読む

僕が公共料金支払い/サイト運営費用引き落としをリクルートカード(1.2%)に統一した理由。

記事を読む

楽天カード新規申し込みでもれなく7000ポイントが貰える。リクルートカードプラスの後継として楽天JCBはnanacoチャージ可能で1%ポイント付与。

記事を読む

【写真レビューあり】LINE PayカードをファミマTカードチャージで最大還元率ポイント5%を達成。~1/9。【実際に買ってみた。】

記事を読む

Yahoo!JAPANカードに加入すると、もれなく9000Tポイントが貰える。還元率は1%、年会費は永久無料。3000Tポイントはその場で付与。

記事を読む

【還元率4.5%】LINE PAYカードでモバイルSuicaにチャージ可能。ポイントも付与対象。【リクルートカードプラス超え】

記事を読む

楽天ペイが突然サービスイン。支払額の最大10%分がポイントバック。対応店舗は全国100店舗のみ。コンビニ不可。~2017/1/6。

記事を読む

LINE Payカードが現金還元率4%にアップ。アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングで使える。アマゾンギフト券やふるさと納税にも使えるかも。~1/9。

記事を読む

「Amazon MasterCard」がプライム会員限定で還元率を+0.5%増量へ。マイ・ペイすリボ技でゴールドカードが年会費実質420円。ApplePayにも対応。10/27~。

記事を読む

Comment

  1. なななし より:

    マジかぁ。これは辛い

  2. なななし より:

    楽天JCBとか引っ越せるカードある?

    • YutoriMan より:

      とりあえずは1.2%還元リクルートカードちゃう?電子マネーチャージもポイントつくし。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP