【当サイト限定】リクルートカードを申し込むと現金5724円分+リクルートポイント6000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。~3/8 10時。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【当サイト限定】リクルートカードを申し込むと現金5724円分+リクルートポイント6000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。~3/8 10時。

公開日: : 最終更新日:2016/03/12   クレジットカード・キャッシュレス決済

【当サイト限定】リクルートカードを申し込むと現金5724円分+リクルートポイント6000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。~3/8。

※大改悪、リクルートカードプラスがnanaco、モバイルSuicaへのポイント付与を停止。2016/9/16~
そのため、還元率1.2%でそれらへのチャージポイント付与が継続すると公式に発表されている
リクルートカードの存在感が激上がり中。今直ぐ申し込もう。
⇒終了。

関連記事:リクルートカードプラス改悪後の税金がお得に払える、nanacoチャージが出来る高還元率クレジットカードまとめ。

※年度末で予算が尽きたため、3/8で終了とのこと。申し込みはお早めに。

今ならバリューポイントクラブでリクルートカードを申し込むと、もれなく現金5724円分キャッシュバック+
リクルートポイント6000円分が貰えるキャンペーンを開催中です。
合計11724円分を貰えることとなります。

発行特典で貰えるもの:
・バリューポイント 5724ポイント=等価で5724円の現金振り込みとなります。
・リクルートポイント:6000ポイント。なお、リクルートポイントは96%で現金化可能へ。つまり5760円分。
関連記事:リクルートポイント/Pontaポイントをパルコ商品券経由で96%で現金化完了。還元率1.92%現金還元が確定へ。

※限定サイトのみ実施のキャンペーンです。
普通にバリューポイントクラブ側から検索してもキャンペーンサイトは出てきません。

なお、バリューポイントクラブへの入会はこちらからどうぞ。

キャンペーン期間:2016年2月25日(木)~2016年3月8日(火)10時

リクルートカード詳細:

年会費:
・永年無料です。

還元率:
1.2%リクルートポイントバックとなります。

その他特典:
・家族カードあり(年会費無料)
・ETCカード発行可能(年会費無料)
・nanaco、モバイルSuica、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCAへのチャージでポイントが付与される。

加入すべき人:
・入会特典ポイントをゲットして、ホットペッパービューティーなどで実質無料で髪を切りたい人。
・サンプル百貨店、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんをよく使う人。
・還元率1.2%×リクルートポイント現金化96%=1.1152%現金還元を受けたい人。
・1.1152%でnanacoチャージを爆チャージしたい人。

リクルートカードJCB・VISAはnanacoチャージが可能。

・各種収納代行(コンビニでバーコードで払うあれ)は、セブンイレブンでnanaco払いが可能です。
リクルートカードはnanacoチャージでも1.2%のポイントが付くため、
間接的にクレジットカード決済が可能となります。
その為、本来はクレジットカード決済が出来ない税金なども、クレカ払いでポイント1.2%ウマーが可能となります。

※なお、VISA/JCBともにポイント付与とのこと。

リクルートポイントの消費方法:

主なポイント消費先は下記の通り。
・ポンパレ、ポンパレモール、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティー、じゃらんなど。
管理人の一番のポイント消費先はホットペッパービューティー(美容院・散髪屋の予約)です。

3000ポイントぐらいで髪が切れますので、月一で行く散髪代が実質無料へ。
その他リクルートかんたん支払い経由で、サンプル百貨店やモラタメ、モスバーガーでも利用可能です。

バリューポイントクラブのポイント換金のルール:

・1ポイント=1円。
・1000ポイント以上貯まると銀行口座に自動振込。
・振込手数料は無料。これはかなり太っ腹。

というわけで、還元率が1.2%というなかなか珍しいこのクレジットカード、nanacoチャージもポイントが付きます。
還元率2%、年会費2100円のリクルートカードプラスもありますが、年間決済額27万円以下は、
リクルートカードの方が算数的におすすめです。

特典が貰えるうちに、ぜひ申し込んでみましょう。


年27万円以上使うわー、確実に使うわーという人は、下記リクルートカードプラスでもいいかも。
ただしこちらは上記キャンペーンの対象外。まぁ両方申し込むのもありかも。

リクルートカードプラスの還元率2%

【還元率2%】リクルートのクレジットカード「リクルートカード」は還元率2%。入会特典最大6000円分ポイントバック。ただし携帯電話料金決済が必要。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

auポイントがPontaポイントについに統合。ローソンで5%、出前館で10%還元へ。6/1~。

記事を読む

セブン‐イレブンで当たる!ペイペイジャンボで10倍還元が5200本、1倍還元が56000本、5%還元が1000万本当たる。7/1~7/31。

記事を読む

auPayで全店舗対象、200円以上100円引きクーポンを配信中。プレ垢限定。

記事を読む

三井住友カードのワールドプレゼントポイントがVポイントに変更へ。200円単位で貯めやすく、三井住友銀行ポイントと共通化へ。6/1~。

記事を読む

dカードで公共料金を初めて引き落とすと1件300ポイント、最大2100ポイントが貰える。6/1~。

記事を読む

d払いで10%還元となる「おうちでスマイル」キャンペーンを開催中。NTT-X ストアやサンプル百貨店やタワーレコードオンラインも対象。~8/31。

記事を読む

三井住友カードが新規申し込みで支払い上限4万円で20%まで、8000円分還元キャンペーンを開催中。コンビニやマクドナルドは常時5倍。マスターカードも復活。

記事を読む

dポイントカードで5のつく日に「やまや」で会計すると抽選で5000名にポイント5~50倍。~6/25。

記事を読む

キンドルで合本版がポイント100%で大量に販売中。クレカポイントも貰える。 Dr.コトー診療所など。d払いならば+2%錬金術。

記事を読む

【朗報】三井住友カード20%バックは上限8000円で継続へ。

記事を読む

Comment

  1. ネギ より:

    せっかくなのでリクルートの申し込みしました~。

    nanacoチャージ用はp-one wizを使っていたんですがこれもどうなるやら・・・

  2. より:

    もっと早く言ってくれよぉぉ

  3. かわ より:

    8日までに申し込んでカード届いたんですが、6000Pもらえる条件は現在の条件と同じでしたか?
    リンク先が新しいのしかないんで、忘れたんですが

  4. かわ より:

    リクルートカードのマイページで分かりました。
    すみません。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP