【悲報】楽天カードでnanaco、モバイルSuicaチャージがポイント付与対象外へ。2017年11月~。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報】楽天カードでnanaco、モバイルSuicaチャージがポイント付与対象外へ。2017年11月~。

公開日: :   クレジットカード


【悲報】楽天カードでnanaco、モバイルSuicaチャージがポイント付与対象外へ。2017年11月~。

これまで楽天カードのJCBブランドのみ、nanacoチャージに1%のポイントが付与されていましたが、
2017年11月分より次のクレジットカードの利用がポイント付与の対象外となりました。

【対象外となるご利用】
・nanacoクレジットチャージ
・モバイルSuica
・モバイルSuica年会費
・モバイルSuica(Apple)
・スマートICOCA

なお、2017年10月31日(火)以前の利用分でも2017年11月5日(日)時点で
楽天カードに売上情報が届いてないものはポイント進呈対象外とのこと。

また、モバイルSuicaアプリ経由(Apple Pay含む)で購入する電子マネーチャージ、
モバイルSuica特急券・定期券・Suicaグリーン券も対象外とのこと。

そうなると、特急券などはえきねっとから直接買うしか無くなりますね。

逆に考えると、今月と来月がnanacoチャージをしまくる最後のチャンスかも。
1枚で5万円+センター預かり5万円=10万円分、つまり1%で1000円分のポイントが付与されます。


nanacoチャージは1枚300円ですので、枠が続く限りnanacoカードを買いまくって、
チャージしまくっても1枚700円ほど浮くかと。1枚700円のためにそこまで手間を掛けるのも、
ちょっと面倒くさいですけどね。

脱獄先はリクルートカードがオススメ:

今回の改悪により、楽天カードから離脱者が出そうな予感です。
まだリクルートカードはnanacoチャージで1.2%のポイントが付き、税金の支払いや公共料金の支払いなど、
収納代行サービスの支払いに利用できます。

%的に節税というほど節約は出来ませんが、青色申告の手間賃ぐらいはポイントで貰えるかと。

今のうちにカードを作っておきましょう。

関連記事:【5日間限定】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント8000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【本日限定増額】Yahoo!JAPANカードに加入すると、もれなく10000Tポイントが貰える。プレミアム会員限定?還元率は1%、年会費は永久無料。3000Tポイントはその場で付与。

記事を読む

【5日間限定】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント8000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。

記事を読む

【けんすう】楽天カードで他人が勝手に住所変更⇒虚偽住所でカードの受取が可能となる問題は最初は放置⇒その後経営層に報告⇒一気に修正へ。

記事を読む

楽天で毎月5の倍数の日は楽天カードでポイント5倍。

記事を読む

Yahoo!JAPANカード&プレミアム会員に加入すると、もれなく15000Tポイントが貰える。還元率は1%、年会費は永久無料。

記事を読む

楽天ANAマイレージクラブカードに入会で8000ポイント&ANA楽パック(航空券+宿)の予約に使える4000円クーポンがもれなく貰える。ANAマイルも楽天ポイントも貯まる。

記事を読む

ファミマTカードに新規入会して1万円以上利用すると2000Tポイントがもれなく貰える。税金も収納代行で一ヶ月支払いを遅らせることが可能。

記事を読む

プレミアムフライデーは三井住友VISAカード限定でココイコでポイント10倍+キャッシュバック5%。

記事を読む

no image

楽天カード新規申し込みでもれなく8000ポイントが貰える。リクルートカードプラスの後継として楽天JCBはnanacoチャージ可能で1%ポイント付与。

記事を読む

ファミリーマートがモバイルTカードに対応へ。店頭利用でもれなく1~1000Tポイントが当たる。8/22~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP