三井住友VISAカードで先着5万名向けにApple Payの「iD」で利用額5,000円まで無料。~12/31。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


三井住友VISAカードで先着5万名向けにApple Payの「iD」で利用額5,000円まで無料。~12/31。

公開日: :   クレジットカード


三井住友VISAカードで先着5万名向けにApple Payの「iD」で利用額5,000円まで無料。~12/31。

※IDカード一枚につき5000円とのこと。つまりカード枚数の分だけ5000円がもらえます。
このためにiPhoneSEなどの未対応ユーザーがApple Watch series2を買っても、
ある程度元が取れるかも?

ApplePayでSuicaに引き続きiDも使えるようになりましたが、
先着5万名向けにApple Payを全国の「iD」マークのあるお店(コンビニなど)や自動販売機で
利用すると、三井住友カードが5,000円分まで負担するとのこと。

エントリー期限
2016年12月31日(土)まで

1万円以上使った場合に5000円キャッシュバックというキャンペーンでなく、
最低利用額なしの太っ腹キャンペーンです。利用額が5000円に満たない場合は、利用額を
上限として割り引かれます。

なんでこんなにApplePayは優遇されるんだ・・・
まぁiD発行主体の三井住友VISAカードとして、システム投資を行ったので、
さっさとユーザーを増やしてトランザクション数を増やして、手数料を早く回収したいのでしょう。
それにしてもAndroidとくらべて優遇され過ぎだろう・・・羨ましい。

ちなみにiDはコンビニやイオン、イトーヨーカドー、ビブレ、まいばすけっと、プロント、
紀伊國屋書店、ブックオフ、タワーレコード、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ビッグエコーなどで使えます。
ローソンだと請求額から3%OFF特典もありますので、とりあえず使ってみましょう。
関連記事:管理人の二つ折り財布のカードスロット&おサイフケータイ決済状況、コンビニ別最適電子マネー構成はこんな感じ。

関連記事:リクルートカードプラスでQUICPayは高還元率2%を継続中。nanaco/モバイルSuicaチャージは終了。今直ぐ設定しよう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP