富士急ハイランドが入園料を1500円⇒無料化、アトラクション利用料は2-2.5倍へ。2018年7月中旬~。

logo

  • GRADDでセレクトショップが安い。

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


富士急ハイランドが入園料を1500円⇒無料化、アトラクション利用料は2-2.5倍へ。2018年7月中旬~。

公開日: :   気になるサービス


富士急ハイランドが入園料を1500円⇒無料化、アトラクション利用料は2-2.5倍へ。2018年7月中旬~。

富士急ハイランドが現在入園の際に徴収している大人と中高生が1500円、小人が900円を無料化し、
アトラクション利用料を2-2.5倍とする料金プランを設定することを明らかにしました。
「入園無料化」の富士急、アトラクション利用料は約2倍に – ITmedia ビジネスオンライン

ちなみに、現在のフリーパス料金は大人1人5700円、中人1人5200円、小人4300円とのこと。

年間フリーパスの値上げは特に予定されておらず、据え置きとのこと。

富士急ハイランド側としては、とりあえず入場までの敷居を下げて、来園者をとにかく確保し、
園内のお土産購入、飲食店利用、あわよくば利益率の高そうな乗り物に1個でも乗って頂き、
気軽に来て気軽に帰ることをして欲しいのでしょう。

とは言え、いきなり無料化すると変な団体や近所の人たち、ホームレスなどがたむろしそうですし、
入園した以上は安全管理、施設管理者としての責任を取らなくてはいけないため、
管理コストも大幅に増えそう。ただ、富士急ハイランドはそれでも儲かると思いたち、
無料化に舵をきるのでしょうね。

かつて富士急ハイランドといえば、関東及び東海一円から大学生がバスに乗って遊びに行く場所でした。
最近はどうなのでしょうか。やはり抜き差しならない状況まで追い込まれているのでしょうか。

今後の富士急ハイランドの経営状況が、日本におけるテーマパークのモデルケースとなるかも。
動向を注意深く見守りましょう。

富士急ハイランドのクーポン

ちなみにデイリープラスでは次の割引クーポンを配信中です。
フリーパスおとな5700円⇒5300円
チケット提示で入園+乗物3回券おとな4500円⇒2200円ほか





スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【8が付く日】フジテレビの動画見放題サービスFOD(月額888円)が31日間無料キャンペーンを開催中。

記事を読む

ヤフオクで5の付く日は2%~5%のTポイントバック。

記事を読む

有料会員サービス「YouTube Premium」が広告なし&オフライン再生対応で月1180円でサービスイン。3ヶ月間無料トライアル可能。11/14~。

記事を読む

ヤフオクでパソコンでもYahoo!プレミアム会員登録不要でオークション出品が利用可能へ。11/12~。

記事を読む

楽天でんきで事前申し込みで3000ポイントがもれなく貰える。基本料金無料であまり使わない人や別荘に便利。~11/1 10時。

記事を読む

【今日まで】アマゾンKindle Unlimitedの3ヶ月分利用権が89%OFFの2940円⇒299円。~10/25。

記事を読む

ジャンボ宝くじがインターネット販売を解禁へ。デジタル化で自動当選自動振込で味気ない。

記事を読む

ヤフオクが出品者負担の全国一律料金で送料最大71%OFF。10/16~。

記事を読む

そう言えばJR西日本が「昼間特割きっぷ」を販売終了へ。金券ショップ大打撃。新サービスのICOCAポイントサービスは4回以上で実質半額路線あり。~9/30。

記事を読む

LINEチケットで電子チケットサービスを介し。いけなくなったら公式リセール(二次販売)で売れるぞ。10/10~。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP