Google play musicを10/18までに申し込むと、永久に200円引きで980円⇒780円。自動更新をキャンセルし、30日間無料で楽しむ方法。

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


祭りが復活。
ひかりTVショッピングで最大60%還元、さらにポイントクーポンで最終出力は7割程度還元という最強セールを開催中。

ひかりTVショッピング・ノジマの為にゴミを10サイトで買って、dケータイ払いプラスでポイント30%を得る攻略・方法。

独り言:ようやくサイバーマンデー終了。追うのは疲れたぜ・・・。
今日より節約速報も通常モードに戻ります。これからもよろしくお願いします。


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Google play musicを10/18までに申し込むと、永久に200円引きで980円⇒780円。自動更新をキャンセルし、30日間無料で楽しむ方法。

公開日: :   気になるサービス


Google play musicを10/18までに申し込むと、永久に200円引きで980円⇒780円。自動更新をキャンセルし、30日間無料で楽しむ方法。

以前から米国向けGoogle play musicはサービスを提供していましたが、日本ではJASRACとの
権利調整がもめていたのでしょうか、サービス開始が延期されていました。
ついに2015年9月3日より日本でもサービス開始をしたのでご紹介。

Google play musicで、月額980円で3500万曲以上の楽曲が聴き放題になる、
サブスクリプション(定額月額継続課金)のサービスです。まぁ自分で曲を5万曲までアップし、
クラウド上で管理し、自分の持っている端末(iOS、Android、PCなんでも)で再生も可能です。

キャンペーン:
10/18までに申し込みで、月980円が200円引きの780円となります。
この割引は永久に適用されます。

Google play music、LINE MUSIC、Apple MUSICの価格比較:

  LINE MUSIC Apple MUSIC
ベーシックプラン プレミアムプラン 時間無制限
  20時間まで 追加(10時間) 時間無制限
通常価格 500円 300円 1000円 1000円
家族6人でシェアできる
ファミリーシェアプランが1480円 
学割価格 300円 200円 600円

価格としては対抗馬のLINE MUSIC、Apple MUSICとほぼ同様。
ただし料金プランの多様性が負けてるかと。

さて、Google play musicは申し込みから1ヶ月は無料で使え、1ヶ月以内に定期購読の解約予約を
しておくと、1ヶ月間音楽を聴きまくり、あとは無料で音楽を聞きまくれるのでご紹介。

Google play musicの自動更新をキャンセル(解約)予約する方法。

解約するにしても、まずは契約しなければいけないので、契約してみます。

Google play musicから購入ボタンを押すと、こんな感じの定期購入画面が表示されます。
きっちりと申込日から30日間無料となり、780円/月が適用されているのが分かります。


さて、クレジットカード番号やらを入力し、契約を行いました。
その後、本記事を書くため、光の速さで解約することにします。
Maroon5のノリノリの曲を聞きながらの解約です。


左メニューの設定から「定期購入を解約」をクリックします。



こんな感じで、現在契約中のGoogleペイメントの内容が表示されますので、「定期購入を解約」をクリックします。
なお、下に表示されているのはヤフープレミアム会員です。なぜGoogle経由で契約しているかって?
そりゃあの技をするために決まってるでしょ。(嘘
関連記事:Google Playのヤフオクアプリ経由でYahoo!プレミアム会員の紐付けを別アカウントに無料で移行する方法。30日間は初回無料。PetitGiftが捗るな。



こんな感じで定期購入を解約する確認画面が出てくるので、容赦なく「定期購入を解約」ボタンをポチッとな。
ちなみにこの間もMaroon5が歌い踊り狂っています。何だか無料で申し訳ない。



解約し終わると、Goole Playミュージック:キャンセルしました キャンセルしました(大事なことだから2回表示しました)が
表示されます。

これで解約作業は完了です。

理論上は、Googleアカウント+JNBVisaデビットカードを用意すると、毎月無料期間が楽しめそうな気もしますが、

「特定のショップ(加盟店)において、短期間に登録や利用を繰り返す」など、本サービスの利用状況等からカードの利用が適当でないと当社が判断した場合、Visaデビットのご利用を停止させていただくことがございます。

ソース:どこで使えるの?|Visaデビット|ジャパンネット銀行

という警告もありますので、ご利用は計画的に行いましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

ひかりTVショッピング・ノジマの為にゴミを10サイトで買って、dケータイ払いプラスでポイント30%を得る攻略・方法。

記事を読む

dポイントスタンプラリーで街中でdポイントが使える店マップはこちら。目指せひかりTVショッピング・ノジマ30倍。

記事を読む

プライムデーのAmazonギフト券チャージタイプのポイントが付与されたぞ。9万円で3780ポイントゲットで利回り4.2%。

記事を読む

食べログプレミアムクーポンを使って「どうでもいいデート」のオトクな節約方法、当日店選びの仕方。

記事を読む

ヤフオクで匿名郵送が可能なゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)が利用可能へ。コンビニや郵便局で発送・受取可能

記事を読む

【2ヶ月無料】映画やレジャー施設やレンタカーやカラオケが安くなる「デイリープラス」が2ヶ月間無料。図書カードやアマゾンギフト券が額面より安く買えるぞ。

記事を読む

渋谷マークシティにあるノマドワーク場所、会議所、休憩所のCoin Spaceに行ってきたぞ。WiFi無料で15分100円で結構静か。荷物も預かってくれる。

記事を読む

no image

フジテレビの動画見放題サービスFOD(月額888円)が31日間無料キャンペーンを開催中。

記事を読む

管理人が食べログ有料会員(月324円)である理由。都会の地図が読める人におすすめ。

記事を読む

食べログ3.2の野郎ラーメンが月8600円で食べ放題となるアプリをリリース。11/1~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP