アマゾンタイムセールでスマートウォッチのMISFIT (ミスフィット) SHINEが通常価格7991円から投げ売り中。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンタイムセールでスマートウォッチのMISFIT (ミスフィット) SHINEが通常価格7991円から投げ売り中。

公開日: :   セール

アマゾンタイムセールでスマートウォッチのMISFIT (ミスフィット) SHINEが通常価格7991円から投げ売り中。

※7/8 全色が激しく53%OFFで投げ売りタイムセール中です。

ボタン電池で最大6ヶ月充電不要なスマートウォッチ MISFIT (ミスフィット) SHINE SH0シリーズが
5400円ぐらいでタイムセール中です。

ウェアラブルでライフログ、何だかおしゃれに加工して必死に意識高いそうに売り込もうとしている感が
出ていますが、もうちょい運用面で「こういう風に役に立つ」という広告にしてくれると、
消費者も欲しくなってくるんですけどねぇ。。。

「レム睡眠、ノンレム睡眠、でっていう。」「何のためにライフログを取らなきゃいけないの?」
というちょっと捻くれた管理人みたいな人も世の中には多いかと思いますので、
スマートウォッチが何の役に立つのかをもっとアピールして欲しいところ。
単に健康になりたければ、よく寝てよく運動すればいいだけですし。

MISFITを付ける⇒何か脳内でスパークする⇒よく寝てよく運動出来る⇒健康になる、という
流れがあるとすれば、「何か脳内でスパークする」の箇所をよく教えてほしいところ。

ただ、他のメーカー製とは違い、バッテリーは実測で4ヶ月程度は持つそうな。
充電に飽き飽きした人におすすめです。

ちなみに、浅い眠りのノンレム睡眠に起きると目覚めが良い!健康だ!は間違い(という説もあります)。
目覚めが良いのは事実ですが、トータルで睡眠時間が不足しています。
とにかく寝れるだけ寝て、身体が勝手に起きる時間が自分に最適です。
仕事がある平日ならともかく、休日は寝れるだけ寝ましょう。

寝過ぎは体に悪い(という説もあります)とかみんな好き勝手なことを言っていますが、
少なくとも精神衛生上は、身体が勝手に起きる時間が一番いいかと。

「うわー寝過ぎたよー、休日を無駄にしたー」はまた別問題ですし。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP