アマゾンでTeamのmicroSDが特選タイムセールで投げ売り中。

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


当サイトに記載のテキスト、画像、価格情報、キャンペーン情報、選択及び配列の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでTeamのmicroSDが特選タイムセールで投げ売り中。

公開日: :   セール


アマゾンでTeamのmicroSDが特選タイムセールで投げ売り中。

○通常価格とセール価格:
32GB 1498円⇒1280円
64GB 2480円⇒2180円
128GB 4480円⇒3980円

なお、64GBで2180円は価格コム最安値クラス。

ただし、Androidで使うのであれば、Application Performance Class 1(A1)、
つまりAndroidスマートフォンでアプリケーションをメモリカード上に配置して、
それが十分なパフォーマンスを発揮できる規格に対応したものが精神衛生上はいいかも。
この辺はほぼ気分的なものですけどね。

それにしても128GBが4000円をきる時代になるとは・・・

一方、アップルさんは未だにiPadにて128GB-32GB=96GB差の為に、
製品価格を12000-14000円程度の差をつけて売りに出す商売を行っています。
最終的な顧客提示価格はキャリアですけど。

関連記事:ドコモ/au/ソフトバンクが新しい9.7型iPadの価格比較表。2回線目ならばMVNOよりキャリア純正が安い。

どちらに価格優位性があるのは明白です。

ただ、Appleさんは別にストレージを売っているだけではなく、ヌルヌル動くiOSという変えがたい
ユーザーエクスペリエンスを売っているので、そこに価値を見出すのであれば、良い買い物かと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP