アマゾンでCoviaの2GBRAM搭載ローエンド4.5型SIMフリースマホ「FLEAZ Que」を投げ売り中。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


祭りが復活。
ひかりTVショッピングで最大60%還元、さらにポイントクーポンで最終出力は7割程度還元という最強セールを開催中。

ひかりTVショッピング・ノジマの為にゴミを10サイトで買って、dケータイ払いプラスでポイント30%を得る攻略・方法。

独り言:ようやくサイバーマンデー終了。追うのは疲れたぜ・・・。
今日より節約速報も通常モードに戻ります。これからもよろしくお願いします。


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでCoviaの2GBRAM搭載ローエンド4.5型SIMフリースマホ「FLEAZ Que」を投げ売り中。

公開日: :   セール

アマゾンでCoviaの2GBRAM搭載ローエンド4.5型SIMフリースマホ「FLEAZ Que」を投げ売り中。

4.5インチでコンパクト、売値1万円というローエンドでそこそこの性能のSIMフリースマホ、
Covia Fleaz Queがアマゾンのgoosimsellerにて9504円⇒6588円にてセール中です。

iPhoneSEが4インチ、iPhone7が4.7インチ、Xperia Compactシリーズが4.6インチですので、
4.5インチというのはちょうどよい大きさかと。

なお、付いてくるOCNパッケージは、気に食わなければ捨ててオッケーです。

製品名 Fleaz Que
型番 CP-L45s ブラック
プラットフォーム Android 6.0 Marshmallow (Android7.0 アップデート対応保証)
プロセッサー MT6735A クアッドコア / Cortex-A53 1.3GHz ×4
ROM/RAM 16GB/2GB
外部メモリ micro SDHC/SDXC / 最大128GB
サイズ 132.4×66.5×10.35mm(突起部を除く)
重量 約 125g
ディスプレイ 4.5インチ, IPS液晶, 854×480ドット
カメラ アウトカメラ: 500万画素(オートフォーカス)
インカメラ : 500万画素
バッテリー容量 2,200mAh
センサー Gセンサー(加速度)、近接センサー、環境光センサー、
電子コンパス、ジャイロセンサー
GPS A-GPS/GPS対応
ヘッドフォン端子 イヤホンマイク端子×1(3.5mm ミニジャック)
USB クライアント micro USB-B OTG (USB 2.0)端子×1
ネットワーク ■LTE: B1(2100) / B3(1800) / B19(800)
■W-CDMA:B1(2100) / B6(800)
■GSM:850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
SIMスロット micro SIM ×1
WiFi IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth Bluetooth 4.0
同梱物 保証書、クイックスタートガイド(簡易版)、
保護フィルム(簡易版)、USBコード、ACアダプタ

なお、アスキーの記事によると、

またエントリークラスの端末でありながら、電子コンパスやジャイロセンサーを搭載。位置情報では、準天頂衛星「みちびき」に加えて、磁場のデータベースで屋内の位置情報を提供する「IndroorAtlas」に対応する点もアピールしている。
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/395/395704/

とのこと。どの程度実用的なのかは不明。

Fleaz Queのベンチマークは:

ベンチマークソフトの「FutureMark、PCMark for Android、Work 2.0 Performance」のスコアは、
まだ未計測ですが、MT6735A クアッドコア / Cortex-A53 1.3GHz ×4とRAM2GBからお察しするに、
2500-2900前後かと。間を取って2750と仮定すると、概ねAsus ZenFone Selfie、
Sharp Aquos Serie SHL25、Sony Xperia T2 Ultra、Fujitsu Arrows NX F-02G程度の
スペックになろうかと思われます。

Fleaz Queの対応バンドは:

ネットワーク ■LTE: B1(2100) / B3(1800) / B19(800)
ドコモのバンドである1(主力)、3(東名阪エリア)、19(LTEプラチナバンド)に対応しています。

21の北海道、東北、四国、北陸に整備されているバンドには未対応。

まぁこれはマイナーなバンドのため、対応機種のほうが少ないため、問題ないかと。

28は現在整備中ですが、これも未対応。
■W-CDMA:B1(2100) / B6(800)
1主力と6のFOMAプラスに対応しています。山間部も安心ですね。
■GSM:850 / 900 / 1800 / 1900 MHz

という訳で、ドコモ系MVNOSIMを挿して使う分には問題無さそう。

まぁ今となっては1万円なりのスペックかと思いますが、富士通のArrows NX F-02G(2014年11月)と
同じようなスペックのスマホが新品で1万円で買える時代です。

手頃な価格帯でコンパクトなスマホが欲しかった人は、ポチッてみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SIMフリースマホ Covia Fleaz Que + OCNモバイルONEセット 【送料無料】
価格:10584円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP