NTT-XストアでWindows10搭載 スティック型PC MS-NH1-W10が9980円で販売中。でも熱暴走しがち。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


NTT-XストアでWindows10搭載 スティック型PC MS-NH1-W10が9980円で販売中。でも熱暴走しがち。

公開日: :   セール

NTT-XストアでWindows10搭載 スティック型PC MS-NH1-W10が9980円で販売中。でも熱暴走しがち。

※平成28年5月26日更新:遂に6980円へ。

価格コムでは16000円のStick型PCのMS-NH1-W10ですが、
NTT-Xストアで9980円で販売中です。

だいたいこの手のPCで心配になってくるのが、排熱処理です。
適当なサードパーティ製ですと、CPUが熱暴走しがちになり、そのためにCPUのクロック周波数が抑えられ、
ただでさえ非力なATOMが更にクロックダウンされるという悲劇が起こります。

まぁこの手の商品は遊びで人柱覚悟の人が突撃するものですし、
Intelがちゃんとファン付きで設計した本物の価格がこなれてきて、パフォーマンスが出て、
実用的になるのはもう少し掛かるかも。であれば、マウスコンピューターの安物を人柱覚悟で
ポチってみるのもありかも。とにかく便利そうですしね。HDMIにぶっさすだけというお手軽さ。

ちなみにインテル製では、Intel Compute Stickが10/30に発売されて以来、
2016/1/7のCES2016でSkylakeのCore M版の発表があったそうな。でもお高いんでしょう?
スティック型PC「Intel Compute Stick」の新型にはSkylakeのCore M版もあり大幅に性能が向上 – GIGAZINE




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP