アマゾンキンドルで「すべてがFになる」の森博嗣特集セール。68冊が第1巻100円&続巻30%OFF。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンキンドルで「すべてがFになる」の森博嗣特集セール。68冊が第1巻100円&続巻30%OFF。

公開日: :   セール


アマゾンキンドルで「すべてがFになる」の森博嗣特集セール。68冊が第1巻100円&続巻30%OFF。~6/8。

Ph.D.の真賀田四季先生が大暴れする(一番暴れるのは「すべてがFになる」ですが)森博嗣の
推理小説シリーズ、68冊が第1巻100円&続巻30%OFFセールを開催中です。

期間:2017年6月2日(金)00時00分~2017年6月8日(木)23時59分(日本時間)で、
ポイント50%付与で復活。

S&Mシリーズ
・すべてがFになる The Perfect Insider
・冷たい密室と博士たち Doctors in Isolated Room
・笑わない数学者 Mathematical Goodbye
・詩的私的ジャック Jack the Poetical Private
・封印再度 Who Inside
・幻惑の死と使途 Illusion Acts Like Magic
・夏のレプリカ Replaceable Summer
・今はもうない Switch Back
・数奇にして模型 Numerical Models
・有限と微小のパン The Perfect Outsider

Vシリーズ
・黒猫の三角 Delta in the Darkness
・人形式モナリザ Shape of Things Human
・月は幽咽のデバイス The Sound Walks When the Moon Talks
・夢・出逢い・魔性 You May Die in My Show
・魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge
・恋恋蓮歩の演習 A Sea of Deceits
・六人の超音波科学者 Six Supersonic Scientists
・捩れ屋敷の利鈍 The Riddle in Torsional Nest
・朽ちる散る落ちる Rot off and Drop away
・赤緑黒白 Red Green Black and White
などなど。Gシリーズ、Xシリーズなどなど。

管理人も10年前ぐらいはブックオフで1冊100円で買ってきて読んでいたのですが、
どこまで読んだか忘れてしまいました。もう一回読むかなぁ・・・めんどくさいなぁ・・・

Gシリーズの海月及介がいよいよ怪しくなってくる「目薬α(アルファ)で殺菌します」までは
読んだような記憶があります。

理系推理小説ですので、現実世界の理系の人間に興味がある人・理解出来ない人は、
彼らがどういう思考過程を辿るのか、それを知る上で読んでみるのもありかも。

ちなみに、数学者は笑いません。じゃあ笑っていたのは、誰なんでしょうか。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP