アマゾンで心拍数とアクティビティをトラッキングする、アクティブトラッカー「Fibit」が49%OFFの10800円でセール中。~12/12。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンで心拍数とアクティビティをトラッキングする、アクティブトラッカー「Fibit」が49%OFFの10800円でセール中。~12/12。

公開日: :   セール


アマゾンで心拍数とアクティビティをトラッキングする、アクティブトラッカー「Fibit」が49%OFFの10800円でセール中。~12/12。

ウェアラブルデバイスのFitbit chargeHRは、手首に巻くだけで継続的・自動的に心拍数とアクティビティを
トラッキングする、アクティブトラッカーで、歩数・距離・消費カロリー・アクティブな時間・階段を使って
上った階数を記録出来ます。

で、何になるのそれ、というツッコミはさておき、今なら49%OFFの10800円で販売中です。

そして、この手のウェアラブル端末で身体のデータを取っている意識高めのユーザーには
申し訳ないのですが、この手の端末のセンサーの精度は大して良くないらしいです。

間違っても医療用には使えない精度だそうな。

特に運動中の心拍数を正確に測定するのはなかなか難しく、
赤外線を血管に当てて、その血液の変化量を計測する方法、
及び胸部にセンサーを押し当てて、電磁波を照射してドップラー効果で計測する方法、
2つが考えられますが、どちらも運動中にセンサーを人体に正確に固定するというのが至難の業であり、
ログを取ると数値が飛んだり、正確でない値がランダムで表示されたり、なかなか難しいそうな。

特に、Jawboneのライバル企業であり、特許侵害及び産業スパイの疑いで法定で抗争中の
Fitbitは、スマートウォッチ測定値はデタラメである、ということで集団提訴されています。
スマートウォッチ測定値はデタラメ? Fitbitが集団提訴される… : ギズモード・ジャパン

さてはて、まぁ値段も大したことがないので、興味ある人はポチッてみましょう。


格安SIMのU-mobileで「LTE使い放題プラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP