アマゾンでTranscend SSDがレジにて5%OFF。256GBが7000円、480GBが13000円で買える時代。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでTranscend SSDがレジにて5%OFF。256GBが7000円、480GBが13000円で買える時代。

公開日: :   セール


アマゾンでTranscend SSDがレジにて5%OFF。256GBが7000円、480GBが13000円で買える時代。

キャンペーン期間
2016年6月25日(土)00時00分~2016年7月31日(日)23時59分(日本時間)まで。

アマゾンでトランセンドのSSDがレジにて5%OFFとなります。

【5%OFF対象商品】
2.5インチ 内蔵SSD(TLC採用) 240GB TS240GSSD220S
¥ 6,980

2.5インチ 内蔵SSD(TLC採用) 480GB TS480GSSD220S
¥ 13,235

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 32GB TS32GSSD370S
¥ 3,135

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 64GB TS64GSSD370S
¥ 4,580

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 128GB TS128GSSD370S
¥ 5,440

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 256GB TS256GSSD370S
¥ 8,960

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 512GB TS512GSSD370S
¥ 17,977

2.5インチ 内蔵SSD(MLC採用) 1TB TS1TSSD370S
¥ 34,800

TLCとMLCで若干価格差があります。少しでもスペックや信頼性を追い求める人はMLC、
MLC?TLC?なにそれという人はTLCで良いかと。どうせ大して変わらないですし。

MLCとTSLな違い:

MLC:書込可能サイクル 5千~1万回でパソコン用SSDとして普及している
TLC:書込可能サイクル 1千~5千回で低速度なフラッシュカードやUSBメモリに採用とのこと。
つまり、同じ値段であればMLCの方が規格上はよさげ。

ただし、この辺も規格の制定時はそうだったかもしれませんが、技術の向上に伴い、
実務レベルではほとんど変わらなくなってきているのも現状。

管理人もTLCのサムスンSSDを使っていますが、HDDの頃と比べると圧倒的スピード感。
これほど体感速度を向上させてくれる、コスパの優れたPCパーツは無いでしょう。

夏の発熱対策としても有効ですので、欲しい人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP