ソフトバンクのiPhone8向け割引サービス「半額サポート for iPhone」の注意点・罠解説。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソフトバンクのiPhone8向け割引サービス「半額サポート for iPhone」の注意点・罠解説。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技



ソフトバンクのiPhone8向け割引サービス「半額サポート for iPhone」の注意点・罠解説。

一番買いやすいiPhone8 64GBモデルでも、一括価格は94320円、実質で17280円もする
ソフトバンクのiPhone8ですが、(見かけ上の)コストを下げるために、
「半額サポート for iPhone」という割引サービスが発表されていますが、罠もありますのでご紹介。

ソフトバンクiPhone8価格

iPhone8 iPhone8 256GB iPhone8 Plus
64GB
iPhone8 Plus
256GB
契約形態 新規/MNP 機種変更 新規/MNP 機種変更 新規/MNP 機種変更 新規/MNP 機種変更
一括価格 94,320 94,320 112,560 112,560 106,080 106,080 124,560 124,560
3,930 3,930 4,690 4,690 4,420 4,420 5,190 5,190
毎月の割引 77,040 67,440 77,040 67,440 77,040 67,440 77,040 67,440
3,210 2,810 3,210 2,810 3,210 2,810 3,210 2,810
実質価格 17,280 26,880 35,520 45,120 29,040 38,640 47,520 57,120
720 1,120 1,480 1,880 1,210 1,610 1,980 2,380

ソフトバンクの半額サポート for iPhone解説:

内容:
・通常は24分割の分割販売(割賦契約)ですが、これが48回に分割できるので、
一ヶ月あたりの支払額が安くなります。
・ただし、月月割の額も48分割されます。結果として、毎月の端末に関する支払額(端末-月月割)は
半額となります。
・ソフトバンクもそうですが、キャリアは基本使用料1700円程度(5分話し放題)+インターネットサービス300円、
+パケットサービス5GB5000円程度の支払いの割合が大きく、端末の実質価格は抑えて設定してあるため、
毎月の支払い額はそんなに変わりません。

毎月の支払い:
iPhone8 Plus 256GB、新規/MNPの場合ですと実質1980円/付きですが、
これが半額の990円になり、これプラス1700+300+5000=7000円程度が別に必要です。


つまり9000円が8000円になる程度の話です。
この割引と引き換えに、下記デメリットがあります。

ソフトバンクの半額サポート for iPhoneのデメリット:

・25ヶ月目以降に機種変更すると、端末代金の残り(残債)の支払いが免除されます。
残りの月月割の半分も同時に消滅しますので、実質価格の半分が免除される、
という計算になります。
つまり安くなるのは、iPhone8の8640円~iPhone8 Plusの23000円程度です。
ソフトバンクに毎月支払う額と比較すると、微々たるものです。

・機種変前の端末は没収されます。ヤフオクで売ったりは不可。
上記の安くなる金額で、ソフトバンクに下取りに(強制的に)出さなくてはいけないオプション、
と考えると良いでしょう。2年後にiPhone8が8640円で強制的に買い取られると考えると、
ちょっと安いのでは?と思ってしまいます。

・機種変更は1年買い替えオプション適用により、13ヶ月目以降でも機種変更が可能となりますが、
25ヶ月目分までの分割支払は継続して残ります。

・機種変更後も「半額サポート for iPhone 」または「機種変更先取りプログラム」に
加入する必要があります。つまり、ソフトバンクに永久に縛られる事になります。

・12ヶ月以内で水没や紛失、破損などでiPhoneがぶっ壊れたので、再度買い直す場合は、
残りの割賦代金全額が必要となり、かつ月月割は毎月半額しか受け取っていないのに、
残りは一気に消滅するという罠です。

無くしやすい人は危険かも。

2年後の買い取りも不安。

機種変時に旧端末は回収され、かつ回収した機種がソフトバンクの査定条件を満たさなかった場合、
故障時利用料として20,000円、あんしん保証パック with AppleCare Services加入時は2,000円の罰金が
必要となる、結構鬼畜な罠が仕掛けられているので注意が必要です。

画面が割れている場合に機種変更しようとして、この罰金対象になるかは不明。

一応ソフトバンクのページには、「電源が入らない(スリープボタンが正常に機能しない)」
「初期化されていない(各種ロックが解除されていない)」場合は下取り不可とのこと。
下取りプログラム(機種変更) | キャンペーン一覧 | キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

画面割れや水没しているけど電源が入る場合にはどうなんでしょうか。
回収可否の判断は、当社にて実施いたします(つまり消費者に権限はないよ)との一文があるので、
ここが結構怖いところ。iPhoneを画面割れのまま使っている人も結構いますからね。要注意。

そして機種変時には、端末代金の割賦残額は免除される代わりに、
残りの月月割(48分割されているので結構残っていることに注意)を失い、また2年間縛られ、
旧端末は没収されてヤフオクで売ることも出来ないという縛りプレイです。

めんどくさい人はドコモ+MVNOでOK:

そういう行為がめんどくさい人は、ドコモで買うか、ドコモ版またはSIMフリー版を買って、
MVNOで運用しましょう。
予約と購入はこちら。

ドコモ:

ソフトバンク:

関連記事:auの「アップグレードプログラムEX」でスマホ代金4年割賦払いで3年目以降の支払いが不要へ。月390円。iPhone対象外、端末は回収。7/14~。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

MVNOのmineoで音声通話SIMが月410円で維持できる「大・大盤振る舞い」キャンペーンを開始。6ヶ月900円引き、音声も違約金なし、アマゾンギフト券も貰える。12/1~。

記事を読む

格安MVNOのDMMモバイルで音声800円、データ500円×3ヶ月が割引される「月額基本料割引き!節約応援キャンペーン」が開催中。~2/6。

記事を読む

Huawei JapanがMate 10 Proを89800円、Mate 10 liteを42800円で販売へ。12/1,8~。

記事を読む

ドコモで富士通arrows NX F-01Kが発売へ。5.2インチ、スナドラ660、RAM4GB、Android7.1、8.8万、実質3.8万。12/8~。

記事を読む

no image

日本通信、b-mobileのソフトバンク網MVNO、iPad版が登場へ。12/8~

記事を読む

ドコモiPhone8/iPhoneXをキャリア純正回線とApple公式SIMフリー+MVNOで維持費を比較してみた。3187円/月、2年で76488円、MVNOが安い。

記事を読む

キャリア純正回線(MNO)を使うべき理由とMVNOでは出来ない運用まとめ。

記事を読む

iPhoneが12/2から再起動を繰り返す解決策・直し方は、日付を12/2前に戻そう。

記事を読む

【今日まで】格安MVNOのDMMモバイルで新規事務手数料無料キャンペーン。業界最安値でそこそこ速くバースト通信可能。

記事を読む

DMMモバイルがSNSカウントフリー無料、10分かけ放題開始、新規事務手数料無料、DMMポイント10%還元セールを開催中。~11/30。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP