ドコモ/auのMVNOサービスのmineoに申し込んでみた。4日間16212円でauのMNP弾が作成可能。基本料6ヶ月無料はauプランでも適用可能。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ドコモ/auのMVNOサービスのmineoに申し込んでみた。4日間16212円でauのMNP弾が作成可能。基本料6ヶ月無料はauプランでも適用可能。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


ドコモ/auのMVNOサービスのmineoに申し込んでみた。4日間16212円でauのMNP弾が作成可能。基本料6ヶ月無料はauプランでも適用可能。

申し込みプラン:
■Aプラン デュアルタイプ パケット制限(500MB)(\1,414[税込]/回線・月)
 ・端末同時購入:しない
 ・SIMカード:microSIM

日程:
・1日目 AM11時:申し込み完了。なお、PCからで無くても、手持ちのスマートフォンで申し込みが可能。
免許証の画像をその場で写真で撮ってアップロードし、クレジットカード番号を入力すると申し込みが完了です。
会社のトイレなどでも申し込みが可能です。

・1日目 AM11時:申込時に入力したメールアドレスに【mineoサービス「仮申し込み」のお知らせ】が
届くので、メール内の手続完了URLをクリックし、ワクテカしながら待ちます。

・2日目 AM10時:【mineoサービス手続き完了とご利用にあたってのお知らせ】とのメールが届き、
審査に開通したことが分かります。SIM送るから2,3日待ちなーとのこと。
このクイックレスポンスはかなり期待できます。

・3日目:進展なし

・4日目 正午:ゆうパックにて「ケイ・オプティコム」よりSIMカード到着。
同時に、契約内容通知書が別郵便で届きました。

au端末にSIMを挿し、APNの設定をすると、MNP予約番号の発行が可能になります。
mineoの携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号取得の直リンク⇐このサービス階層を隠し過ぎ。
TOPページから行きづらすぎ。

MNP弾にする時間と費用:4日間で16212円

時間としては4日間が必要でした。

費用は下記のとおりです。
初期費用:3240円
月額費用:Aプラン デュアルタイプ パケット制限(500MB)(\1,414[税込]/回線・月)にドコモ回線プラン
スタートキャンペーン適用で-862円、合計552円
MNP違約金:12420円(12ヶ月以内の転出の場合。13ヶ月目からは2160円)

という訳で、合計16212円が必要となります。
なお、6ヶ月間は月552円で維持できるため、年末商戦や年度末商戦まで維持することが可能ですね。
それまでにいい案件がなかったら、解約するのもOKです。
(純解約は手数料12420円が免除されるという、優しい世界が適用されます。)

SIMの料金プランなどの詳細記事はこちら。
ニュー節約速報:ドコモ/auでMVNO・SIMのmineoがサービスイン。9ヶ月間ドコモ1GBプランが無料、auプランも値下げへ。新規事務手数料はヤフオクのエントリーコードにて節約可能。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP