GoPro7 HERO7 BLACK の開封レビューと初期付属品まとめ。純正自撮り棒でREC-MOUNTは不要。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


GoPro7 HERO7 BLACK の開封レビューと初期付属品まとめ。純正自撮り棒でREC-MOUNTは不要。

公開日: :   生活ネタ, レビュー


(Yahoo!ショッピング最安値)
GoPro7 HERO7 BLACK の開封レビューと初期付属品まとめ。純正自撮り棒でREC-MOUNTは不要。

管理人もYoutuberになってエクストリームスポーツの動画をうpして飯を食っていきたいなぁ、
ということでGoPro7を買ってみたので、ファーストインプレッションをご紹介。

管理人、そもそも家の外に出てるんか?エクストリームスポーツとやらを楽しめる精神構造してるんか?
というツッコミもありますが、管理人は形から道具から入るタイプなのでセーフ理論でポチってみました。

関連記事:【GoPro7激安】Yahoo!ショッピングでストア限定ポイント10倍。対象店舗は一時期より大幅に減少。Yahoo!プレミアム会員のみ対象。

開封の儀:


はい到着。上部半分がクリアケースに覆われたイカしたデザインです。


側面。最初から付いている付属品一覧です。これをよくよく調べておけば、
不要なREC-MOUNTを買わずに済んだのに・・・細部は後述します。


側面2.各種性能表。まぁどうでも良いよね。使っていれば雰囲気でわかるよね。


下部。性能を発揮するためには、SanDiskのExtremeまたはProを使ってね、とのこと。
こいつらSanDiskから銭もろてるんか?(貰ってないわけ無いだろ、という一人ツッコミ)

4K動画を撮るためには、そこそこパフォーマンスが出るmicroSDXCを用意しておきましょう。
パフォーマンスさえ出れば、東芝でもシリコンパワーでもサムスンでもOK。


さて開封。おしりの紙チャックをペリペリっとめくります。
なお、後で売ることになったことを考えて、上部の透明のケースから外せないかとトライしてみましたが、
無理でした。ご参考まで。


はい開封。

初期付属品一覧:


はい一覧。マウスオーバーで解説が付きます。
ちなみにこの左下のアダプタにつける器具は、出荷状態でGoPro本体を化粧箱に止める役割を果たしています。
ゴミではないので慎重に取り外しましょう。

本体画像:

この辺はいっぱい画像が出回っているため、参考まで。

それにしてもこんなちっこいカメラがなんで5.3万円もするんや・・・


液晶側。


上部から。


バッテリー蓋を開けたところ。
え!!こんなちゃちな防水パッキンでハウジング無しで10m防水を!?できらぁ!
とのこと。


バッテリーとmicroSDを装着してみたところ。割とバッテリーはキツキツなので、劣化して膨張したら、
取り外しにくくなるかも。

REC MOUNTいらんかったんや:

管理人、三脚などが使いたいがために、自転車用マウントなどで有名なレックマウント、
REC-MOUNTS GoPro用 変換アダプター (カメラネジ(1/4)→GoPro[CN-GP] をポチっておきました。
お値段785円。ちなみにこれは樹脂製。剛性を求めるならば、右側のアルミ製(1100円)がおすすめ。
というか求めなくてもおすすめ。樹脂製はそのうちポッキリ逝きそうな強度。


ついでに純正3way自撮り棒もポチっておきました。お値段8000円(左側)。
もっとも、こいつは互換品(右側)が3000円で売っているので、右側でOK。


で、標準添付品のハウジングケース側の取付部はこれ。GoPro固定部やらマウントと呼ばれるところです。


一方、レックマウント側はこれ。これを組み合わせ、上のネジで横から締め上げると、
レックマウント下部のカメラとして標準的な1/4カメラネジが使えるわけです。

これにより「標準的なカメラの三脚」などが使えるようになるわけです。


ところが、GoPro正規品(互換品も含む)は、このGoPro固定部の形状をしているわけです。


という訳で、特にアダプタ無しでこういう感じでガッツリ固定出来るわけです。

「いや、ほら、互換品は一般的な1/4ネジだから、無駄じゃないんだ」と思い込もうとしましたが、
世界No1シェアのGoProは互換品も大量にGoPro固定部の形で販売されているわけです。

という訳で、レックマウントの1/4カメラネジ変換アダプタは、既存のカメラ資産をGoProに活かした人向けであり、
カメラとか特にやったことねーよ、カメラ用三脚やらマウントやらスタビライザーやら特に持ってねーよ、
という人は不要でした。

もっとも、今後はカメラ用の互換品アイテムを買って、それをレックマウントアダプタ経由で
取り付けないとも限りませんが、その時に買えばいいかと。

Oh,無駄買いしたな、というのが感想です。

純正3way棒:


質感はまぁまぁだけど、なんでこいつが8000円するねん、8000円あれば中華製アクションカメラ本体が
買えるぞゴルァ、と言いたくなるGoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001ですが、


こんな感じでお尻が取り外せます。


取り出した様子。チープな3脚が出てきました。


広げたところ。3way自撮り棒自体はそこそこの質感ですが、この3脚は軽い、短いこともあって、
かなりチープな印象。3脚メインで使うのであれば、別の互換品で3脚を買ったほうが良いかも。
その時はレックマウントのカメラネジアダプタが使えるかも。

という訳で、とりあえず買ってみたGoPro7 HERO7 BLACK。ヤフーショッピングでコジマが最安値更新中ですので、
欲しい人はポチってみましょう。

これから動画撮影をしてみて、そのうちアップロードしてみようと思います。


Yahoo!ショッピング最安値
のコジマでポイント10倍中。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

PayPayでビックカメラやコジマ、ヤマダ、ジョーシン、エディオンでしょぼい各社のポイントバックキャンペーンがスタート。PayPayボーナスじゃない使いづらい各社のポイント付与に改悪。

記事を読む

LOHACOが送料無料の閾値を1900円から3240円に変更。実質値上げへ。3240円未満の基本配送料は350円⇒216円に値下げ。1/10~。

記事を読む

PayPayはYahoo!ショッピングで2月末から利用開始へ。新規500円は未だ配布中。1/10、そろそろ12月上旬のボーナス20%が返ってくるよ。

記事を読む

吉野家で牛皿定食が500円にて販売開始。別々に注文するよりも90円お得。牛丼に卵をつけたほうが60円お得。1/7~。

記事を読む

【悲報】Appleストア 仙台一番町店が閉店へ。1/25。

記事を読む

ボルダリングのボトル入りチョークが最後まで使い切れない人、消毒用エタノールで希釈して、新しいボトルに注ごう。最後まで使いきれるぞ。

記事を読む

no image

節約速報、年末年始更新数減少のお知らせ。~1/2。

記事を読む

2018年12月末締めのキャンペーンをまとめました。ご活用の程よろしくお願い致します。

記事を読む

ついに価格コムでmicroSDXCが送料込み2500円の時代。一方ドコモは1.7万、ソフトバンクは7000円。キャリアでSDカードを買ってはいけない。

記事を読む

ゴールデンウィーク中の満室のホテルを何とか予約する裏ワザ。電話爆撃が有効かも。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP