【写真レビュー】NEC Aterm MR05LNがひかりTVショッピングから48時間で届いたぞ。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【写真レビュー】NEC Aterm MR05LNがひかりTVショッピングから48時間で届いたぞ。

公開日: :   IT関連

icon icon
【写真レビュー】NEC Aterm MR05LNがひかりTVショッピングから48時間で届いたぞ。

ひかりTVショッピングにてポイント大盤振る舞いのため、管理人もちょっとMR05LNを物欲に負けて
ポチってみました。
関連記事:【管理人も買った】ひかりTVショッピングでNECの最新型のMR05LNがマイナス348円、MR04LNがマイナス3832円。買えば買うほど儲かる。

テザリングじゃ駄目なんですか?という台湾人のR4さんのような指摘も頂きそうですが、
とりあえず開封してみます。

なお、2/24(金)の深夜に発注し、2/25(土)には発送連絡、2/26(日)にヤマトから
すまん、荷物紛失中」との謎のWEBステータスが表示され、無事に2/26(日)中に届きました。
ヤマトの紛失騒ぎは謎。

NEC Aterm MR05LN写真レビュー:


結構小ぶりなパッケージ。なお、空き缶はサイズ感を把握するためです。


パッケージ内容です。
本体、裏蓋、取り外し可能バッテリー、USB-AC充電器(1.5A)、USBケーブル。


なお、裏蓋は結構光沢のある仕様。指紋がこれでもかと目立ちます。
本体サイドはつや消しで、本体表面は同じく光沢仕様。液晶部分はタッチパネルです。


見えてはいけないところはモザイク加工しています。


上部にnanoSIMスロットが2つあり。1,2と番号が振られています。


重さは114.3g。公式スペックは115g。この個体は優秀そうです。


正面右側は電源ボタンとストラップホール。


正面左側はmicroUSBポート。ここでクレードルに接続したり、充電します。
クレードルがあると、ここからデータを吐き出して有線LANポートに出力し、デスクトップPCとの連携も可能。


さて、起動画面です。

MR05LNは起動に45秒かかる。

ちょっとかかりすぎじゃねーかと思って再度起動してストップウォッチで測ってみたら、
やっぱり45秒でした。もうちょい早く起動してくれても良いような。

なお、起動前に電源ボタンを軽く押すと、現在のバッテリー容量が%で表示されるので、
外出前のバッテリーチェックに良いかも。

APN設定が結構辛い

なお、起動後は簡単ウィザードと言う名の、WiFiはWPSでさくっと繋がりますが、
APNは手動で設定するという苦行が待っています。

「このタッチパネルでどうやってAPN入力するんや!」と思いましたが、いつものテンキーのような
入力画面が出てきました。これがまた反応悪くて使いづらすぎ。

なお、この入力画面はフリック入力対応ではなく、サル打ちと呼ばれた、ガラケー時代の
ボタン連打タイプです。まぁまぁイライラしますが、辛抱強く入力しましょう。

どうやら、SIMセットなどで買うとここに予めAPNが設定されているみたいです。

あとから気が付きましたが、スマホまたはPCにてブラウザで192.168.179.1またはhttp://aterm.me/に
アクセスすると、ブラウザから遥かに入力しやすい設定画面で設定出来るので、
そっちの方がだいぶ良いかと。
SSIDもデフォルトから変えるにはブラウザからの設定がいるそうな。

起動時にすぐに「ファームウェアアップデートしますか?」と聞かれ、5分程度放っておくと、
無事完了したみたいで再起動していました。

なお、ファームウェアアップデートに必要な容量は62.4MBとのこと。
1日150MB制限がある人など、気になる人には気になるかも。

という訳で、サル打ちのAPN設定以外はさっくり終わったMR05LN、
Xperiaのコンパクトシリーズよりも一回り小さく、重さも114gとiPhone7の138gよりも軽い。
概ねiPhoneSE(113g)ぐらいでしょうか。

ちょっとMVNOにていろいろと運用してみますね。使用感のレビューは別途アップロードします。

関連記事:【在庫処分セール】アマゾンでNECモバイルルータ Aterm MR04LN【クレードルセット】が12500円、通常版が10900円。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

no image

やよいの青色確定申告・白色確定申告オンラインが1年間は無料で試せる。通常は年8640円。

記事を読む

【P増量】アマゾンタイムセール祭りでページを見るだけでプライム会員4%ポイントバック。AmazonMastercardで最大9.5%バック。

記事を読む

au wallet marketでApp Store & iTunes ギフトカードが購入可能。特に安くない。⇒5%OFFセールへ。

記事を読む

GoProの有料会員サービス、「GoPro Plus」で4Kオリジナル画質でクラウド保存可能へ。スマホでアップロードすると速攻でパケ死。

記事を読む

ソニーがAPS-Cのミラーレス一眼カメラ「α6400」を発表へ。世界最速0.02秒高速AF、自撮り液晶。手ぶれ補正なし。発売当初から2万円キャッシュバックへ。予約は1/22 10時~。

記事を読む

Microsoft Office 2019が2019/1/22より発売へ。割としょうもない機能が追加へ。

記事を読む

ライオンの洗濯用スマートデバイス、スマートハレタが抽選で1000名に当たる。~2/28。

記事を読む

ヤフオクで複数アカウントでくじを引きまくる「ヤフオク!くじBot」をUWSCでスクリプト作ってみた。

記事を読む

Amazon Studentに加入すると2000アマゾンクーポンがもれなく貰える。年会費は1900円で6ヶ月間無料でお試し可能。

記事を読む

アマゾンで買った新規用ESETライセンスで更新(ぽく)する方法。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP