【2017年1月版】コンビニの新規オープン予定店舗をGoogleMaps上に可視化したぞ。新規店舗はセールするぞ。

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【2017年1月版】コンビニの新規オープン予定店舗をGoogleMaps上に可視化したぞ。新規店舗はセールするぞ。

公開日: :   地図


【2017年1月版】コンビニの新規オープン予定店舗をGoogleMaps上に可視化したぞ。新規店舗はセールするぞ。

各種コンビニチェーン(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート)の新規オープン店舗情報を
Google Maps上で可視化してみました。

節約速報地図:コンビニ新店舗オープン情報まとめ(平成28年12月5日現在)

緑色:ファミリーマート
水色:ローソン
赤色:セブン-イレブン

コンビニ業界出店の傾向(2017年1月編):

017年1月の新規オープンはローソン28件、ファミリーマート229件、セブン-イレブン8件と、
相変わらずローソン・ファミリーマートが店舗数を増やし、セブン-イレブンが妙に少ない数字となっています。

ファミリーマート:

それにしてもファミリーマートは気合い入りすぎ、全国が緑色のフラッグにて埋め尽くされています。

東海道から北陸、東北、北海道、九州にいたるまで、日本全国同時侵攻作戦中ですね。
激しすぎぃ。沖縄でのローラー作戦は既に完了したみたいです。

東海地方でも驚異的な数で増やすみたいです。サークルKサンクス、民族浄化作戦でしょうか。

ローソン:

ローソンは、若干大阪、関東で善戦中。愛媛県の先っちょ、
ローソン伊方町三崎店も出店するそうな。人来るのかな。

セブンイレブン:

一方セブン-イレブンは関東・関西に少しだけ。西舞鶴駅前にも1件。
大量出店を自重し、利益が出そうな場所しか出さないっぽいですね。
長期的に見ると、人口減少社会のこのご時世、セブンイレブンの戦略が正しいかも。
ただし、コンビニの本部の思惑と、フランチャイズ支店の思惑は一致していないので、
本部からすると、とにかく店舗が増えたほうが良いのかも。

それにしてもコンビニ業界全体で1~2ヶ月でこれだけ出店すると、
それなりに共食いも起きそうですね。
何にせよ、便利になるのは良いことです。

ただ、これらの膨大なコンビニチェーンを支えるためには、生産、卸、物流という、
膨大な社会リソースが割かれているわけですが・・・そのための過重労働もあったり。

データソース:
店舗検索|セブン-イレブン~近くて便利~

新店情報|ローソン

FamilyMart店舗検索|ファミマップ

なお、新規オープンの一週間前程度から、その店の周辺で100円引きクーポンが配られたり、
セブン-イレブンは正式にオープンより3日間は弁当やおにぎり、パンやサンドウィッチが30円~50円引きの
セールが行われることが明らかになっています。

そういうセール乞食として新規オープン店に行くのもあり、単純に「へーこんなところにオープンするのか、
大丈夫かなぁ」と余計なおせっかいをするのもありです。とにかく使ってみてください。

一部住所がGoogle Maps上で検索できず、手動でプロットした箇所もありますので、
間違っていたらご指摘願います。新規店で番地がまだ振られていないところもあるようです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP