ユニ・チャームのシルコット(ウェットティッシュ)が抽選で1000名に当たる。~1/31。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ユニ・チャームのシルコット(ウェットティッシュ)が抽選で1000名に当たる。~1/31。

公開日: :   抽選で当たる


ユニ・チャームのシルコット(ウェットティッシュ)が抽選で1000名に当たる。そんなものよりビニール手袋だ。~1/31。

手羽先を食べた時、台所が汚れすぎた時、ディスプレイやスマホを拭う時、
ウェットティッシュがおすすめですが、ユニ・チャームのシルコット(ウェットティッシュ)が抽選で1000名に当たります。

期間:2018年1月31日(水)まで

○貰えるもの:
・シルコット 除菌ウェットティッシュ ノンアルコールタイプ 本体45枚 1000名
・レコルト ソロブレンダー ソラン 50名
スムージーなど手軽に作ってカフェ気分が楽しめるガラスジャーでそのまま飲める人気のソロブレンダー。
(管理栄養士監修による付属の専用レシピブック付き)

管理人は使い捨てビニール手袋をオススメ:

排水口や流しを掃除する時、何かと汚いものをつかむ時や、自転車のチェーンメンテナンスや機械いじりを
する時は、使い捨てビニール手袋をおすすめします。

ダイソーでも70枚入りが100円で売っていますが、ペラペラ過ぎて穴が空きがちですので、
出来ればアマゾンで100枚198円で買いましょう。

なお、機械いじり時は当然軍手を履くかと思いますが、軍手の下にこのビニール手袋を履きましょう。
縫い目の荒い軍手ですと、結局手がオイルまみれになるのですが、このビニール手袋をしておくと、
ほぼ汚れが付きません。

掃除する時も便利で、手が汚れにくいため、時間の節約にもなりますし、
心理的な負担を軽減できます。訳の分からないものをつかむ際に便利ですよ。
「愛にも距離を」じゃないですが、1枚ビニールを隔てていると何となく安全安心です。

1枚2円、両手で4円という割には圧倒的コストパフォーマンス。

独り暮らしでもあれば便利ですし、家族ぐらしならば間違いなく使います。
家庭に1箱はビニール手袋は常備しておきましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP