洋ゲーのバルクセールサイト「The Humble Bundle」で「Homefront」「Saints Row」シリーズが1ドルからが投げ売り中

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


洋ゲーのバルクセールサイト「The Humble Bundle」で「Homefront」「Saints Row」シリーズが1ドルからが投げ売り中

公開日: :   抽選で当たる


洋ゲーのバルクセールサイト「The Humble Bundle」で「Homefront」「Saints Row」シリーズが1ドルからが投げ売り中。

ちょいと昔のゲームが格安というか1ドルで購入することが出来る洋ゲーのバルクセールサイト、
The Humble Bundleですが、過去の名作ゲームをまとめて投げ売り中です。

1ドル以上支払った場合、下記ゲームのSteamまたはOriginのキーが買えます。
Risen 3: Titan Lords Complete Edition
Deadlight: Director’s Cut
Homefront
Saints Row 2

現時点で5.25ドルちょい払うとアンロックされるのはこちら。
Saints Row: The Third
Saints Row: Gat Out of Hell
Mighty No. 9
Killer is Dead – Nightmare Edition

さらにさらに・・・

15ドルちょい払うとアンロックされるのはこちら。
Homefront®: The Revolution Standard Edition
Saints Row IV: Game of the Century Edition
Saints Row: The Third – The Full Package
Saint’s Row: Gat Out of Hell – Devil’s Workshop Pack

まぁ今回のファイヤーセールは、最新版のセインツロウとHomefrontを買わすための
撒き餌さみたなもんでしょうか。

支払いはクレジットカード、ペイパル、アマゾンペイメント、Google ウォレットにて可能。
ちなみにSteamやOriginはゲームのダウンロード販売のアカウント管理ソフトウェアです。
それぞれにコミュニティがあり、Steamはアバターなんかを作ってチャットやアイテムの交換を行えます。

まぁ詳細な買い方は「The Humble Bundle 買い方」なんかでググるといろいろ載っていますが、
とりあえずPaypalアカウントもしくはクレジットカードを用意して、
1:Choose any amount of money in USD:の欄を「Custom Amount」を選択して、
「1$」または上に表記のある「Average purchase:」より0.01高い数字を入力し支払いをすると、
キーがメールで送られてきます。
※ちなみにこれ、時間が経つごとにだんだんと値段が上がっています。
※欲しい人は早めにポチるのが吉ですね。

そのキーをSteamとOriginに入力すればOKです。

買ったあとは「ゲーム名 日本語化」などでググってみて、語学力に不安があるなら日本語化しましょう。

まぁその辺で正規品をだいぶ安いので、ちょっと購入に挑戦してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP