一番搾りで地元に乾杯をつぶやこうキャンペーンで、1ケース24本入りが抽選で700名に当たる。~8/31。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


一番搾りで地元に乾杯をつぶやこうキャンペーンで、1ケース24本入りが抽選で700名に当たる。~8/31。

公開日: :   抽選で当たる


一番搾りで地元に乾杯をつぶやこうキャンペーンで、1ケース24本入りが抽選で700名に当たる。~8/31。

一番搾りは各都道府県ごとにバージョンが違い、管理人も東北地方に言った時に飲んでみましたが、
特に味の違いは分かりませんでした(鈍感)。

さて、47都道府県の一番搾りプロジェクトということで、47の地元の誇りを込めた47味の一番搾りを
必死に作り分けたそうですが、そんな地元の努力は虚しく、全国統一版の
350ml×24本が抽選で700名に当たります。

【募集期間】
2017年1月20日(金) 10:00 ~ 8月31日(木) 24:00まで

どうせならば2ケースセットにして、各都道府県ごとに1本ずつ入れて、余った1缶分は、
ビールグラスでも入れた特別エディションが抽選で当たるようにしてくれればよかったのに。

むしろ、都道府県別47本セットだと、結構プレミア付くかもしれません。
贈答用にもいいかも。

しかし、本当に47種類も作ったのでしょうか。まぁ少なくともパッケージが違うことはわかりますが、
どうせ味はそんなに変わらないかと。
鳥取県・島根県のように、県の場所すら正確に答えられない日本人が多いのに、
県独自の一番搾りの味なんて無駄かと。

47個も無駄を作るのであれば、その地域に根ざした地ビールや、その地域の食材を
利用したビールづくりとか、そっち方向にこだわった方が美味しそうだし売れるんじゃないかな・・・
どうせ47都道府県エディションなんてすぐに廃版になるだろうから、開発にかけたリソースも
ムダになるだろうし。

地域別に分けるならば、南から沖縄、中四国九州、関西、中部、関東、東北、北海道ぐらいの
7種類ぐらいに分けるのが限界では?群馬と山梨でビールの味が違う必要があるか?
というツッコミもあります。

まぁとりあえずせっかく47種類も(少なくともパッケージだけでも違うものを)開発したので、
味わって飲んでみましょう。

キリン 一番搾り 350ml缶 350ML × 24缶
価格:4783円(税込、送料無料)




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

サントリーののどごし STRONG ガツンとスカッと実感キャンペーンで6缶セットが抽選で1000名に当たる。~2/28。

記事を読む

森永の毎日爽快ヨーグルトが抽選で1000名にその場で当たる。

記事を読む

Yahoo!ズバトクでくじを引いてからファミマに行くと10Tポイントは必ず貰える。1/23~2/26。

記事を読む

LINEギフトでブラックサンダーが抽選で1万名にその場で当たる。ローソンで引き換え可能。~1/28。

記事を読む

資生堂dプログラムで花粉などの微粒子汚れや紫外線から肌を守るアレルバリア エッセンス「BBタイプ」が抽選で2万名に当たる。

記事を読む

ソフトバンクでんきでアンケートに答えると、ケンタッキーフライドチキンやセブンオリジナル商品が抽選で2000名に当たる。~2/12。

記事を読む

PetitGiftでファミリーマートの「カフェラテ、エスプレッソラテ、ノンシュガーラテ」が抽選で1万名に当たる。

記事を読む

auスマートパスで「たべる牧場ミルク」が抽選で15万名に当たる。

記事を読む

UQモバイルのあるある体験ツイートで、ローソン プレミアムロールケーキが490名、商品券やルンバが10名に当たる。~2/18。

記事を読む

ヤフオクで毎日くじを引くと、当日中に落札した金額の5%~100%のTポイントが貰える。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP