【悲報】LINE Payの2%還元が終了へ。5/31~。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報】LINE Payの2%還元が終了へ。5/31~。

公開日: :   クレジットカード


【悲報】LINE Payの2%還元が終了へ。5/31~。

これまでLINE Payは100円に付き2ポイント、つまり2%還元というというリクルートカードプラスに匹敵する
高還元カードでしたが、2018年5月31日(木)を以てこの還元率が終了となります。

ここでLINE社の言い訳をお聞きください。

【背景】
スマートフォンのみで支払いを行うモバイル決済の普及がこれからという環境下で、ユーザー様にLINE Payというサービスを知っていただき不自由なくお買い物いただくための第一歩として、LINE
Pay カードを開始しました。LINE Payをお得で便利に使っていただくべく、カードのご利用金額のみを対象に100円につき2ポイントの特典を還元してまいりました。

先日、LINE ウォレットも開始され、LINE Payでは、本格的にスマートフォンひとつで簡単・便利に買い物できる世界を目指してまいります。今後、コード支払い等をより多くの皆さまにご利用いただくため、コード支払いの利用を優遇し、所定のLINEポイントを付与するプログラムを新たに導入することとなりました。

要約すると、
・これまで2%還元してやったんだ感謝しろ。
・コード支払いの利用を優遇するぞ。

とのこと。新しいLINE Payのサービスと還元率体系は2018/6/1より開始され、
「LINE Payサービスのご利用度合いによって最大2%のLINEポイント」が還元されるそうな。

こう書かれた場合、よっぽどのことがない限り2%は払わないぞという意思表示にも読み取れますし、
クレジットカード改悪の歴史を紐解くと、この手の話で消費者側に還元され、改善されたという話は
聞かないので、概ね事態は改悪方向に動くでしょう。残念です。

今度の動向を注意深く見守りましょう。

関連記事:【増額】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント9000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

セブンイレブンでLINE Pay・PayPay・メルペイで合計15000円まで20%バック。7/11~7/21。第2段は8/12~。

記事を読む

【復活】d払いがビックカメラ、ソフマップ、コジマ、ジョーシン、エディオンで利用可能へ。50000円まで還元率20%バック。7/1~7/31。

記事を読む

吉野家でQUICPayで支払うと生野菜サラダ&みそ汁(150円相当)が1食無料。6/10~6/23。

記事を読む

【超絶大悲報】LINE Payのペイトク祭りはコンビニのみ対象へ。20%バックで上限1000円までの大改悪を実施。もうイラネ。6/23~6/30。

記事を読む

LINE Payで乞食同士で5000円送金しあっている人向け、ファミリーマート・ローソンで使える50円引きクーポンを配信中。~6/22。

記事を読む

ヨドバシカメラのポイント20%還元は、実質8.3%還元まで落ち込む。ポイント還元と値引き、どっちがお得か。

記事を読む

楽天ペイがビックカメラ・ソフマップ・コジマに導入へ。6/20~。

記事を読む

【本日終了】アマゾンギフト券をアカウントに初めて5000円以上チャージすると、もれなく1000ポイントが貰える。~6/21。

記事を読む

イオンカードで公共料金を払うと、一箇所ごとに1000ポイントもらえる。UQ、LINEモバイルやニコニコ、huluも対象。~6/20。

記事を読む

OrigamiPayで和民、ミライザカ、三代目鳥メロで指定商品が最大540円OFF。これではQR戦争に勝てない。一方、楽天ペイは10%バック。6/19~6/25。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP