【写真レビューあり】LINE PayカードをファミマTカードチャージで最大還元率ポイント5%を達成。~1/9。【実際に買ってみた。】

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【写真レビューあり】LINE PayカードをファミマTカードチャージで最大還元率ポイント5%を達成。~1/9。【実際に買ってみた。】

公開日: :   クレジットカード

【写真レビューあり】LINE PayカードをファミマTカードチャージで最大還元率ポイント5%を達成。~1/9。【実際に買ってみた。】

2016年3月下旬に始まったJCBカードのプリペイドカード、LINE Payカードですが、
2017年1月9日まで還元率が4%にアップとなるキャンペーンを開催中です。

期間:2016年12月23日(金)0:00~2017年1月9日(月) 23:59

さらに、ファミマTカードにて店頭チャージを火・土曜日に行うと、100円=1Tポイントが付与されるため、
追加で1%、合計5%還元率となります。

LINE PAYカードの細部はこちらで確認してください。
関連記事:LINE Payカードで現金還元率2%のプリペイドJCBカードが未成年でも持てるぞ。錬金術は今のところなし。

ファミリーマートでLINEPayカードを買ってみた。


こんな感じでファミリーマート店頭で販売中ですが、買うべきは一番右の白いカードとなります。
左の緑色のカードはラインプリペイドカードであり、LINEのスタンプなどしか買えない別物です。

この白いカードを持ち、レジにてファミマTカードにて払いましょう。

ファミマでLINE PayカードをチャージできるクレジットカードはファミマTカードのみ。

ここでリクルートカードプラスなどが使えると気持ちいいことになるのですが、
残念ながらファミマTカードのみクレジットカード決済が可能です。

なお、ファミマTカードはファミマ店頭にて収納代行サービスのクレジットカード払いが可能なため、
Tポイントを付けつつ、コンビニのバーコード払いが可能です。
引き落としは1ヶ月程度かかるため、税金などの支払いを実質一ヶ月遅らせることも出来る、
素晴らしいカードとなります。



※ファミマTカードの申込みはこちら。今なら4000Tポイントキャンペーンを開催中。

LINE PayカードをファミマTカードでチャージした結果:

はい、いっちょ上がりです。
クレジットカード決済でき、かつ1%のTポイントが付与されました。
これに加えて、LINE Pay決済時に通常100円4ポイントが付与されますので、合計5%還元となります。

問題はLINE Pay側は決済時にポイントが付与されるため、1/9のキャンペーン終了までに
ある程度決済しておかないと付与されるポイントが通常の2%と、少なくなってしまいます。
とは言っても、1/10移行でもファミマTポイント1%+LINE Pay2%=合計3%は何時でも貰えますけどね。

LINE Payのチャージ限度額:

1回に付き1万円、カードにチャージできるのは上限10万円となります。

そんなにチャージしても買うものがない、という人は、アマゾンギフト券やYahoo!ショッピングの
ジェフグルメカード、ふるさと納税でもしておきましょう。

なお、LINE Payポイントは1000ポイントから、JCBチャージに変換可能です。
※なお、ポイントの有効期限は最後のポイント獲得日から、180日後までが有効期限です。

関連記事:ふるさと納税で、特典感謝券の現金化、高還元率を考察してみた。ヤフオク売却で最大半額を現金で回収可能。

LINE Payカードフェイスなど:


パッケージを開封するとこんな感じ。アクティベーションQRコードの紙、使い方ガイド、LINE Payカード本体が
セットになっています。

このQRコードをLINEのQRコードリーダーを使って読み取ると、LINE Payのパスワードを求められます。
管理人は設定した覚えがなかったのですが、心当たりのある番号を入力するといけました。
LINE Payカードを購入予定の人は、ここで変なパスワードを設定していないか、
事前に確認しておいたほうがいいかも。

LINE Payカードフェイス表:


エンボスなしですが、普通のJCBカードのようです。
右下にJCB PREPAIDのマークあり。

LINE Payカードフェイス裏:


ホログラムありのカードとなります。
裏面にはセキュリティーコードがあります。

という訳で、LINE Payが我が家にやってきました。後は1/9までの3連休で適当に使ってみようと思います。
とは言っても、普通に使えそうなところで使っても意味が無いので、継続課金性がありそうなものを
中心にサービス登録を行って、実験してみようと思います。

LINE PayはPayPalに登録可能:

DMM.comはペイパル経由の決済が可能で、かつLINE PayはPayPalに登録可能でした。
また、Paypalは200円引きクーポンを現在配布中です。
関連記事:PaypalでDMM.com、グルーポン、PlayStationStore、ヤマダウェブコムなどで400円以上で使える200円引きクーポンを発行中。~1/15。

LINE PayカードをPayPalに登録した画面:

管理人、大人の自己啓発動画(560円)をダウンロードするために、まずPaypalにLINE Payカードを登録した後、
DMM.comでペイパル経由ポイントチャージを行ってみました。
500円分のチャージですが、200円のクーポンが適用されて、300円の引き落としとなります。

足が出る60円分はLINE Payカードにて直接決済を行いました。

結果として、万事問題なく決済できましたので報告します。これで、自己発電啓発できそうですね。

関連記事:ファミマTカードに新規入会すると最大5000Tポイントが貰える。収納代行カード払いOKで税金も払える。~12/12。

追記:使用した瞬間にLINEからメッセージが届く:


LINE Payを使用すると、即座にLINEにメッセージが届きます。
メッセージを選択すると、使用履歴ページにジャンプし、確認することが出来ます。

不正使用防止のためにも、結構便利かも。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【当サイト限定】ANA VISA・マスターカード申し込みでもれなく6912円相当+66500マイル相当がもらえる。~1/31。ANAクレカの年会費を半額以下に節約する技。

記事を読む

【当サイト限定】エポスカードを申し込むと最大14480円が貰える。年50万決済で年会費無料のゴールドカードとなれるかも。~2/28。

記事を読む

僕が公共料金支払い/サイト運営費用引き落としをリクルートカード(1.2%)に統一した理由。

記事を読む

楽天カード新規申し込みでもれなく7000ポイントが貰える。リクルートカードプラスの後継として楽天JCBはnanacoチャージ可能で1%ポイント付与。

記事を読む

Yahoo!JAPANカードに加入すると、もれなく9000Tポイントが貰える。還元率は1%、年会費は永久無料。3000Tポイントはその場で付与。

記事を読む

【還元率4.5%】LINE PAYカードでモバイルSuicaにチャージ可能。ポイントも付与対象。【リクルートカードプラス超え】

記事を読む

楽天ペイが突然サービスイン。支払額の最大10%分がポイントバック。対応店舗は全国100店舗のみ。コンビニ不可。~2017/1/6。

記事を読む

LINE Payカードが現金還元率4%にアップ。アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングで使える。アマゾンギフト券やふるさと納税にも使えるかも。~1/9。

記事を読む

「Amazon MasterCard」がプライム会員限定で還元率を+0.5%増量へ。マイ・ペイすリボ技でゴールドカードが年会費実質420円。ApplePayにも対応。10/27~。

記事を読む

スタバ防衛省店以外でスタバを常に4.7%割引で飲む方法。実質セールクーポン。au wallet+スターバックスカードの併用で。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP