logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

管理人プロフィール

節約速報管理人「ゆとりまん」プロフィール:

あまり身バレに繋がる内容は書きたくないのですが、少しでも管理人のことを分かって貰おうと思い、
記述してみます。

・年齢:その名の通りゆとり世代である。
・性別:男である。

・略歴:
 数十年前:生まれる。
 数十年前:大学進学のため、上京する。大学は主に文系で、経済学・金融論を選考する。
        実践的な統計学やパワー・ポリティクスを学びたいと思いつつ、気がついたら卒業していた。

・主義思想:
 政治観:国家なんて一枚皮をはぎゃ、ごく一部の人間が好き放題やっているだけの
      クソ溜めだろうが。(キングダム 28巻より引用)
      官僚主義による政策主導はろくな事がなく、民力を阻害することしか無いので、
      出来るだけ小さな政府を目指して頂きたい(他人事)。リバタリアンかもしれない。
 経済観:同じパフォーマンスが得られるのであれば、投下するコストは極小であるべき。
      その為の調査や思考に要する時間もコストに算入されるべき。
      間違っても10円安い卵を買うために、隣街まで走っていく愚直は避けるべき。
      「乞食ども、時間もコストだ覚えておけ」(某巨大掲示板からの引用)
      時間こそが、庶民にも生まれながら平等にして、天から配賦された唯一のリソースなのだ。
 宗教観:何を想おうが、崇拝しようが、個人の自由である。
      ただし、他人に口に出した瞬間、それは戦争である、ということを留意しなければいけない。
      つまり、沈黙は力なり。
 教育観:全て国民は平等な教育機会を有するべきである。
      「詰め込み型受験勉強はガリ勉を生み、社会の役に立たない」とあるが、
      受験勉強すら出来ないやつは、社会に出ても何の役にも立たない。
      社会に出て役に立つやつは、大体なんでも出来るのである。
      暗記力だって重要な力である。創造力もしかり。
      教育と進学の機会こそ、青年を立身出世に目覚めさせ、貧困の大地から脱出を決意させる、
      唯一のきっかけだったのだ。(何処かから引用)

・執筆スタイル:
①怪しい健康食品や化粧品に関しては、出来るだけエビデンスベイスドの信念を貫きたい。
②怪しい神秘主義や懐古主義に関しては、科学万能主義を取りたい。
③スペック厨に関しては、ベンチマーク上のスコアを見て一喜一憂せず、
 体感を主とするパフォーマンス主義を取りたい。

上記3点の兼ね合いを図ることが、公平な記事を書く道標になるのではないか、
と日々模索している。



公開日:

PAGE TOP